BLACKPINKジェニは脚太い?身長体重や骨格タイプについても

BLACKPINKジェニ脚太い?身長体重や骨格タイプ【画像】 K-POP(海外グループ)
スポンサーリンク

韓国アイドルグループ、「BLACKPINK(ブラックピンク)」

YGエンタテインメントから7年ぶりのガールズグループとして待望のデビューを果たすや、そのビジュアルやパフォーマンスの高さから、今やBLACKPINKといえば知らない人はいないというほどの世界的人気。

多国籍グループとして知られていますが、そのメンバーの1人が「ジェニ」

BLACKPINKのリードボーカルとメインラッパーを担当、韓国出身です。

BLACKPINKのメンバーはビジュアルが高いことでも有名ですが、BLACKPINKジェニは脚太いという噂が。

本当に、脚が太いのか気になりますよね。

そこで今回は、BLACKPINKジェニは脚太いのか、身長体重や骨格タイプについても調査していきます。

スポンサーリンク

BLACKPINKジェニは脚太いの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

J(@jennierubyjane)がシェアした投稿

BLACKPINKジェニは、脚太いのでしょうか?

BLACKPINKジェニの脚太い時代があった

BLACKPINKジェニは脚太いといわれているのは、2018頃から

デビュー当時と比べて、明らかに太ったといわれています。

というのも、この頃のBLACKPINKジェニはBLACKPINKメンバーでいち早くソロデビューを果たし、多忙なスケジュールをこなしていました。

忙しさのあまり休む間もなく、生活リズムが崩れてしまったのかもしれませんね><

BLACKPINKジェニは痩せて脚が細くなった

 

この投稿をInstagramで見る

 

J(@jennierubyjane)がシェアした投稿

BLACKPINKジェニは、その後も2019年にEXOカイとの破局が報じられるなどストレスもあったのかなかなか体型も維持できていなかったよう。

でもそれが、2020年になると激変。

BLACKPINKジェニはダイエットをしたのか、昔のようなすらりとした体型に戻っていました。

そして脚も細くなり、ウエストにもくびれができたと話題に。

さすがアイドル。

やるときは、やるんですね!

BLACKPINKジェニは脚太いのではなく脚がきれい

BLACKPINKジェニは、太りやすい体質をしているようです。

だから、気が緩むとどうしても脚も太くなってしまうんでしょうね。

でも、一部のファンからは「脚太いのではなく脚がきれい」なんだという情報も。

BLACKPINKジェニの脚は、まっすぐなストレートなので股の間に隙間があまりないことから太く見えるだけなのだと。

脚の形がきれいなんですね^^

スポンサーリンク

BLACKPINKジェニの身長体重は?


BLACKPINKジェニの身長体重は、どうなのでしょうか?

BLACKPINKジェニの身長は?

BLACKPINKジェニの身長は、163cm

一般成人女性の平均身長が158cmくらいなので、それと比べると高い方ですよね。

身長が高いと、スタイルもよく見えがち。

BLACKPINKジェニのスタイルの良さから、もっと身長はあるように感じます。

BLACKPINKジェニの体重は?

BLACKPINKジェニの体重は、50kg

BLACKPINKジェニの身長からすると、標準体重は59kgほど。

標準体重と比較すると、細いですよね。

韓国アイドルは、体型維持も大事。

意識して、体型維持に努めているでしょう。

それでも、筋肉がつきやすいBLACKPINKジェニの体重はアイドルにしてはしっかりあるほうではないでしょうか?

スポンサーリンク

BLACKPINKジェニの骨格タイプについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

J(@jennierubyjane)がシェアした投稿

BLACKPINKジェニの骨格タイプは、どうなのでしょうか?

BLACKPINKジェニの骨格タイプは?

BLACKPINKジェニの骨格タイプは、「骨格ストレート」だといわれています。

骨格ストレートタイプは、

首が短い

胸が大きい

全体的に体に厚みがある

のが特徴。

ハリがあって、筋肉質な肌感があります。

ちなみに、BLACKPINKジスも骨格ストレートだといわれています。

骨格タイプとは?

骨格タイプって、あまり聞きなれない言葉ですよね。

骨格は3つのタイプに分かれていて、生まれつき持っているボディタイプなんです。

体の質感やライン、重心から「骨格ストレート」「骨格ウェーブ」「骨格ナチュラル」に分けられます。

骨格ナチュラルタイプは、

首回りがすっきりしていて鎖骨が目立つ

胸周りに厚みがある

全体的にすらっとした体型

といった特徴があり、体全体のバランスがとれていて、重心が安定しています。

ちなみにBLACKPINKでは、リサがこの骨格ナチュラルタイプに該当。

そして骨格ウェーブは、

首が長い

胸に厚みがない

全体的に華奢な感じ

という特徴があり、ウエスト位置が低く、全体的に下半身に重心が行きやすいというもの。

ちなみにBLACKPINKでは、ロゼがこの骨格ウェーブタイプに該当。

この骨格診断、今韓国ですっごく流行っているようなんです。

全ての人はこの骨格診断で3つのタイプに分けることができるようなので、気になる人は骨格診断してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

BLACKPINKジェニは脚太いのか、身長体重や骨格タイプについても調査してきました。

BLACKPINKジェニは、仕事のストレスから太ってしまい脚太いという時期もありました。

でもさすがプロ。

ダイエットをしたのか、今ではすっかり足も細く誰もがうらやむ体型です。

骨格ストレートタイプのBLACKPINKジェニはどうしても筋肉質で脚も太く見えがちですが、決して太いわけではなく脚の形がきれいだということもわかりましたね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました