BLACKPINKリサの脚の長さは?身長体重や骨格タイプについても

BLACKPINKリサの脚の長さは?身長体重や骨格タイプ【画像】 K-POP(海外グループ)
スポンサーリンク

韓国アイドルグループ、「BLACKPINK(ブラックピンク)」

YGエンタテインメントから7年ぶりのガールズグループとして待望のデビューを果たすや、そのビジュアルやパフォーマンスの高さから、今やBLACKPINKといえば知らない人はいないというほどの世界的人気。

多国籍グループとして知られていますが、そのメンバーの1人が「リサ」

BLACKPINKのメインダンサーとリードラッパー、サブボーカルを担当、タイ出身です。

BLACKPINKのメンバーはビジュアルが高いことでも有名ですが、BLACKPINKリサの脚の長さが半端ないという噂が。

どれだけ脚の長さがあるのか、気になりますよね。

そこで今回は、BLACKPINKリサの脚の長さはどのくらいなのか、身長体重や骨格タイプについても調査していきます。

スポンサーリンク

BLACKPINKリサの脚の長さは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

LISA(@lalalalisa_m)がシェアした投稿

BLACKPINKリサの、脚の長さはどのくらいなのでしょうか?

BLACKPINKリサの脚の長さは?

BLACKPINKリサの脚は、見てもわかるとおりとっても長い。

いったいどのくらいあるのだろうと調べてみたら、なんと股下80cm

BLACKPINKリサの身長で、股下の平均は約75cm

ということは、間違いなく脚は長いです。

さらにBLACKPINKリサは、顔も小さい。

脚が長くて顔も小さいことから、「9頭身」だといわれているほど。

確かに、納得ですね。

BLACKPINKリサは太らない体質

 

この投稿をInstagramで見る

 

LISA(@lalalalisa_m)がシェアした投稿

BLACKPINKではメインダンサーを務めるほど、BLACKPINKリサのダンスの腕は確か。

小さいころからダンスを習っていたので体を動かす習慣はあったのでしょうが、BLACKPINKリサは太らない体質なんだそう。

その体質もあってか、BLACKPINKリサはこれまでにダイエットをしたことがない。

食べても肉がつかない、羨ましい体質です。

なんでもBLACKPINKリサが細いことから、他のメンバーがBLACKPINKリサに合わせて体型を維持しないといけないんだとか。

アイドルグループって、大変なんですね。

スポンサーリンク

BLACKPINKリサの身長体重は?


BLACKPINKリサの身長体重は、どうなのでしょうか?

BLACKPINKリサの身長は?

BLACKPINKリサの身長は、167cm

一般成人女性の平均身長が158cmくらいなので、それと比べるとかなり高いですよね。

身長が高いと、スタイルもよく見えがち。

BLACKPINKリサの脚の長さは、身長が高いことも影響しているといえるでしょう。

BLACKPINKリサの体重は?

BLACKPINKリサの体重は、45kg

BLACKPINKリサの身長からすると、標準体重は61kgほど。

標準体重と比較すると、かなり細いですよね。

韓国アイドルは、体型維持も大事。

意識して、体型維持に努めているでしょう。

日頃から体型のことも意識しながら生活はしているんでしょうが、羨ましい限りです。

スポンサーリンク

BLACKPINKリサの骨格タイプについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

LISA(@lalalalisa_m)がシェアした投稿

BLACKPINKリサの骨格タイプは、どうなのでしょうか?

BLACKPINKリサの骨格タイプは?

BLACKPINKリサの骨格タイプは、「骨格ナチュラルタイプ」だといわれています。

骨格ナチュラルタイプは、

首回りがすっきりしていて鎖骨が目立つ

胸周りに厚みがある

全体的にすらっとした体型

といった特徴があり、体全体のバランスがとれていて、重心が安定しているのもこの骨格ナチュラルタイプ。

骨格ナチュラルタイプのBLACKPINKリサは全体的にすらっとした体型なので、さらに脚長効果が出ているのでしょうね。

骨格タイプとは?

骨格タイプって、あまり聞きなれない言葉ですよね。

骨格は3つのタイプに分かれていて、生まれつき持っているボディタイプなんです。

体の質感やライン、重心から「骨格ストレート」「骨格ウェーブ」「骨格ナチュラル」に分けられます。

骨格ストレートタイプは、

首が短い

胸が大きい

全体的に体に厚みがある

のが特徴。

ハリがあって、筋肉質な肌感があります。

ちなみに、BLACKPINKメンバーでは、ジェニとジスが骨格ストレートタイプだといわれています。

そして骨格ウェーブは、

首が長い

胸に厚みがない

全体的に華奢な感じ

という特徴があり、ウエスト位置が低く、全体的に下半身に重心が行きやすいというもの。

ちなみにBLACKPINKでは、ロゼがこの骨格ウェーブタイプに該当。

この骨格診断、今韓国ですっごく流行っているようなんです。

全ての人はこの骨格診断で3つのタイプに分けることができるようなので、気になる人は骨格診断してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

BLACKPINKリサの脚の長さはどのくらいなのか、身長体重や骨格タイプについても調査してきました。

BLACKPINKリサの脚の長さは、股下80cm。

平均よりも、5cmも長いんです。

顔も小さいことから、9頭身とも言われています。

元々食べても太らない体質と、骨格ストレートタイプの骨格診断からこのスタイルは生まれ持った宝物ですね。

親からもらった抜群のビジュアルを、これからも存分に活かしてもらいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました