引っ越しの挨拶で不在時はドアノブに粗品をかけるのは失礼?

お役立ち情報
スポンサーリンク

転勤や新居を構えたときなど、引っ越しすることになったときはご近所さんに挨拶をしますよね。

引っ越しの挨拶に行ったときに家にいてくれればいいのですが、不在であることも多いはず。

挨拶したいのに不在の場合、粗品をドアノブにかけておくのは失礼に当たるのか悩みませんか?

そこで今回は、引っ越しの挨拶で不在時はドアノブに粗品をかけるのは失礼なのか、不在時の対応方法やどんな粗品がいいのかについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

引っ越しの挨拶で不在時はドアノブに粗品をかけるのは失礼?


引っ越しの挨拶で、不在時にドアノブに粗品をかけるのは失礼なのでしょうか?

引っ越しの挨拶で不在時にドアノブに粗品をかけてもいいの?

引っ越しの挨拶に行ったときに、不在だった場合は粗品をドアノブにでもかけておきたいですよね。

でも、ドアノブに粗品をかけるのはNGです。

なぜドアノブに粗品をかけておいてはいけないのかというと、ドアノブに粗品がかかっているということは周りから見てもそこの居住者が留守だということが分かってしまいます

もし悪意を持った人がドアノブにかかっている粗品を見つけてしまったら、この家には誰もいないと判断し、空き巣に入るかもしれません。

ドアノブに粗品をかけるのは、防犯上よくないことなんです。

それを知らなかったとはいえ、もしドアノブに粗品をかけて何かドラブルがあったとしたら、あなたとご近所さんの関係が悪くなってしまいます。

たとえ引っ越しの挨拶時に不在だったとしても、ドアノブに粗品をかけることはやめておきましょう。

引っ越しの挨拶で不在時はどうする?

引っ越しの挨拶で不在だった場合、初めての訪問だったら粗品を持ち帰りましょう。

時間や日を改めて、再度訪問します。

最低でも、3回は訪問するようにしましょう。

引っ越しの挨拶はできるだけ対面でしたいもの。

時間帯や日にちをずらせば、在宅しているかもしれません。

手間や労力はかかってしまいますが、数回は訪問してみることをおすすめします。

稀に在宅していても、予定外の訪問者がやってきたときは玄関口に出てこない人もいます。

営業か何かだと思われている可能性もあるので、インターホンを押した後に軽く名乗るといいかもしれません。

怪しい人でないとわかれば、出てきてくれるでしょう。

引っ越しの挨拶で不在時が続くときは

引っ越しの挨拶に3回以上訪問してもことごとく不在続いた場合は、長期間不在をしているかあまり在宅していない人の可能性もあります。

何度訪問しても反応がない場合は、粗品を置いて行くしかないですよね。

ただ、仕方がないとはいえドアノブにかけることはできません。

そんなときは、ポストに投函してしまいましょう。

ポストなら、周りから見ても不在だということはわかりませんよね。

スポンサーリンク

引っ越しの挨拶で不在時は粗品に手紙やメモなどを添えておくと良い


引っ越しの挨拶で不在時は粗品を置いていくことになりますが、直接対面できないため挨拶ができません。

なので、粗品に手紙やメモなどを添えておきましょう。

粗品に添える手紙やメモはどんなもの?

粗品に添える手紙やメモの紙は、普通の便せんやメモで構いません。

100円ショップなどに絵柄の入った物がたくさん売っているので、そのようなもので大丈夫です。

ただノートを切り離したものや、レポート用紙のようなものは避けておきましょうね。

粗品に添える手紙やメモに書く文例は

粗品に添える手紙やメモは、挨拶の代わりに残すものなので必要なことだけ書いておけば大丈夫です。

ご近所付き合いをしていくにあたって、相手に伝えておいた方がいいことを記しておきましょう。

手紙やメモの文例:一般的

一般的な引っ越しの挨拶の言葉に使える文例をご紹介しますね。

(住所、部屋番号など)に引っ越してまいりました○○と申します

何度かご挨拶にお伺いしたのですが、ご不在でしたので手紙にて失礼いたします

ご挨拶として粗品をお贈りしておりますので、お使いいただけると幸いです

これからよろしくお願いいたします

手紙やメモの文例:相手に伝えておきたいことがある場合

小さい子供がいたりペットを飼っているなど、ご近所さんにも迷惑になるかもしれないので事前に知らせておきたいことがあるときの、引っ越しの挨拶の言葉に使える文例をご紹介しますね。

(住所、部屋番号など)に引っ越してまいりました○○と申します

何度かご挨拶にお伺いしたのですが、ご不在でしたので手紙にて失礼いたします

うちには子供(ペット)がおりますので騒がしいこともあるかもしれません

何かありましたらご連絡いただけると幸いです

これからよろしくお願いいたします

スポンサーリンク

引っ越しの挨拶で粗品は食品を避けるのが無難


引っ越しの挨拶に準備する粗品は、食品は避けましょう

引っ越しの挨拶をする相手によっては、長期不在にしている人もいるかもしれません。

賞味期限がついているようなものは避け、誰でも使えるようなタオルや洗剤、石鹸などがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

引っ越しの挨拶で不在時はドアノブに粗品をかけるのは失礼なのか、不在時の対応方法やどんな粗品がいいのかについてもご紹介してきました。

引っ越しの挨拶で、相手が不在であってもドアノブに粗品をかけるのは避けましょう。

何度訪問しても不在なら、ポストに投函しておくなどで対応しましょう。

直接挨拶できない場合は、手紙やメモを添えることをお忘れなく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました