キムゴウンの経歴!出演作品一覧と演技力の評判は?

韓国ドラマ
スポンサーリンク

実力派女優として人気の高い、「キム・ゴウン」

映画やドラマ、バラエティでも活躍しているだけでなく、雑誌のモデルもこなすマルチな才能の持ち主です。

そんなキムゴウンの経歴や、過去の出演作品について気になりませんか?

そこで今回は、キムゴウンの経歴や出演作品一覧、演技力の評判についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

キムゴウンの経歴は?


キムゴウンは、どんな経歴を持っているのでしょうか?

キムゴウンのプロフィール

キムゴウンのプロフィールをご紹介しますね。

名前:キムゴウン

本名:金高銀

生年月日:1991年7月2日

身長: 167 cm

体重:48kg

血液型:B型

出身地:韓国 ソウル特別市

学歴:韓国芸術総合学校演劇院卒業

職業:女優

所属事務所:BHエンターテインメント

キムゴウンの経歴

キムゴウンは韓国の出身ですが、3歳のころから10年ほど中国で暮らしていたようです。

なので、キムゴウンは韓国語だけでなく中国語も話すことができます。

父親が映画好きで、その影響からか映画の制作側に憧れを抱いていたんだそう。

ただ、キムゴウンのコンプレックスだった低い声を恩師に褒められ、女優を目指すことに。

2012年の「ウンギョ青い蜜」がデビュー作となりましたが、この映画が大反響を呼びます。

キムゴウンは「青龍映画賞新人女優賞」を始め、数々の新人女優賞を獲得し、一気に女優としての知名度を上げました。

また、2016年に放送されたドラマ、「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」ではヒロイン役を演じていましたが、この作品も大ヒットとなっています。

キムゴウンに熱愛報道も

キムゴウンは、2016年に俳優の「シン・ハギュン」と公開恋愛をしていました。

シンハギュンは、キムゴウンと同じ事務所で先輩だったようです。

キムゴウンとシンハギュンの年齢差は、なんと17歳。

歳の差恋愛が話題となっていました。

ただ、2016年に「トッケビ」の放送が始まり、仕事も忙しくなったのでしょう。

ドラマの撮影が終わって間もなく、破局が報じられました。

スポンサーリンク

キムゴウンの出演作品一覧は?


キムゴウンは、数々の映画やドラマ、バラエティにも出演しています。

キムゴウンの出演映画作品一覧

2012年:「ウンギョ青い蜜」ウンギ 役

2014年:「その怪物」ボクスン役

2015年:「コインロッカーの女」イリョン役

2015年:「メモリーズ追憶の剣」ソリ役

2015年:「奴が嘲笑う」チン・ソンミン役

2016年:「君が描く光」ヘジ役

2018年:「サンセット・イン・マイ・ホームタウンソンミ役

2019年:「スピード・スクワッド」特別出演

2019年「ユ・ヨルの音楽アルバム」ミス役

キムゴウンの出演ドラマ作品一覧

2015年:「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」ホン・ソル役

2016年:「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」チ・ウンタク役

2020年:「ザ・キング:永遠の君主」チョン・テウル/ルナ役

2021年:「ユミの細胞たち」ユミ役

キムゴウンの出演バラエティ作品一覧

2016年:「セクションTV芸能通信」

2016年:「ハッピートゥゲザー3」

2019年:「君の声は」

2019年:「Begin Again3」

2019年:「ハッピートゥゲザー4」

2021年:「バラドンバダ」

スポンサーリンク

キムゴウンの演技力の評判は?


キムゴウンの演技力の評判は、かなり高いです。

キムゴウンは過去に数々の賞も受賞しているのですが、出演するドラマや映画で必ずと言っていいほど賞を獲得しています。

デビュー作の「ウンギョ青い蜜」では、演技力のすごさに「あの女優は誰?」と話題になったほど。

本当に演技がうまいのでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

キムゴウンの経歴や出演作品一覧、演技力の評判についてご紹介してきました。

キムゴウンは、出演する映画やドラマで数々の女優賞を獲得する実力派女優だということがわかりました。

まだこれからも、数々のドラマや映画でも活躍が期待できそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました