五十嵐カノアのネックレスのブランドは?どこで買える?

スポーツ選手
スポンサーリンク

2021年7月23日、新型コロナウイルスの影響で約1年延びた「東京オリンピック2020」がついに開幕しました。

開幕式では、日本を代表するゲームの楽曲が選手入場に起用されて話題になったり、ドローンを駆使した演出などすでに盛り上がりを見せています。

各種目で競技がスタートし、続々とメダルを獲得してきていますよね。

そのオリンピック種目の1つである「サーフィン」

サーフィンの日本代表として出場するのが、「五十嵐カノア」さんです。

3歳のころからサーフィンを始め、東京オリンピックで日本代表として出場したいと日本国籍まで取得したんです。

金メダル候補ではありましたが、惜しくも銀メダルとなった五十嵐カノアさん。

それでも世界第2位という素晴らしい成績を残しました。

そんな五十嵐カノアさんが身につけている、ネックレスに注目が集まっています。

今回は、五十嵐カノアさんのネックレスのブランドはどこなのか、どこで買えるのかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

五十嵐カノアのネックレスのブランドは?


五十嵐カノアさんは、サーフフィンをしているときでもネックレスをしています。

ゴールドの素敵なネックレスを身につけていますね。

五十嵐カノアさんと同じブランドのネックレスをしたいという人はたくさんいるでしょうが、このネックレスのブランドについては、残念ながらどこのブランドかわかりませんでした。

ただ、五十嵐カノアさんが愛用しているネックレスブランドは、サーファーに人気のアクセサリーブランドの可能性が高いです。

五十嵐カノアさんも愛用しているかもしれない、アクセサリーブランドをご紹介します。

GET BACK SUPPLY(ゲット・バック・サプライ)

GET BACK SUPPLYは、アメリカ合衆国カリフォルニア州で生まれたアクセサリーブランドです。

1960年代から多くのサーファーたちが愛用していたという、歴史のあるブランドです。

最近では、女性サーファーにも人気が出てきているようです。

五十嵐カノアさんの出身地で生まれたとあって、五十嵐カノアさんが身につけているネックレスはGET BACK SUPPLYの可能性がかなり高いのではないでしょうか。

JILL PLATNER(ジル・プラットナー)

個性的なデザインが特徴なのが、JILL PLATNERというアクセサリーブランドです。

デザイナーが女性ということもあって、とても繊細に仕上がっていて女性にも人気があります。

LONO(ロノ)

LONOは、シンプルなデザインが人気のアクセサリーブランドです。

デザインが豊かで男性らしいものから女性らしいものまで、いろんなデザインがあるので男女問わず人気が高いです。

スポンサーリンク

五十嵐カノアのネックレスはどこで買える?


五十嵐カノアさんのネックレスのブランドは不明ですが、サーファーに人気のアクセサリーは通販やブランドの取り扱いがある店舗で購入することができます。

五十嵐カノアさんのネックレスブランドがわかりましたら、同じネックレスを買えるところをリサーチしておきますね。

スポンサーリンク

まとめ

五十嵐カノアさんのネックレスのブランドはどこなのか、どこで買えるのかについてご紹介してきました。

五十嵐カノアさんが身につけているネックレスのブランドはわかりませんでしたが、サーファー向けの人気ブランドの可能性が高いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました