すしざんまい社長の妻や息子はどんな人?家族構成を調査

人物
スポンサーリンク

大手すしチェーン、「すしざんまい」

すしざんまいといえば、すしざんまい社長の手を広げて「すしざんまい」というテンポのいいフレーズが頭をよぎります。

それだけ多くの人に親しまれているすしざんまいですが、その看板ともいえるのがすしざんまい社長の木村清さん。

すしざんまい社長は、すでに結婚しているそうです。

そして、すしざんまい社長の血を引く熱い息子がいるのだとか。

そこで今回は、すしざんまい社長の妻や息子、家族構成について調査していきます。

スポンサーリンク

すしざんまい社長の妻や息子はどんな人?


すしざんまい社長は、すでに結婚しています。

すしざんまい社長の妻や息子は、どんな人なのでしょうか?

すしざんまい社長の妻はどんな人?

すしざんまい社長の妻については、ほとんど情報がありませんでした。

一緒に住んでいるのか、どんな人なのかについても不明です。

ただ、すしざんまい社長は相当の行動派。

思いついたらすぐに行動してしまう性格を持っているので、家にじっとしていることはないでしょう。

そんな破天荒なすしざんまい社長を支えている妻は、相当忍耐強くおおらかな人ではないでしょうか?

すしざんまい社長もいろんな挫折を経験してきた人なので、苦しい時期もあったでしょう。

それでもすしざんまい社長を支え、挑戦し続けられたのは妻のおかげかもしれません。

すしざんまい社長の息子はどんな人?

すしざんまい社長には、息子が1人います。

息子の名前は、木村政輝さん

実は政輝さんはすしざんまいで現在社長室室長を任されていて、実質動いているのは息子なんだそう。

小さいころから父親の背中を見て育った、政輝さん。

苦しい時期もあったけど、すしざんまいで父親とともに働くことを決めたということは、息子も父親のことを尊敬していたのかもしれませんね。

父親としてすしざんまい社長として、多くのことを学び後を継ぐことを決意しているとっても芯の強い人なんでしょう。

スポンサーリンク

すしざんまい社長の家族構成は?


すしざんまい社長の家族構成について、調べてみました。

すしざんまい社長の家族構成は?

すしざんまい社長は、4人兄弟の一番上の長男です。

すしざんまい社長が4歳のときに父親を失い、母親と5人で生活していました。

家計が苦しかったこともあってすしざんまい社長は幼いころからアルバイトをし、長男として父親代わりの頼りになる存在だったようです。

思いついたらすぐに行動してしまう性格のすしざんまい社長は、中学を卒業とともに自衛隊に入ります

その後は、ラーメン店やレンタルビデオ、カラオケなど幅広く展開していましたが、バブル崩壊後ほとんどの事業を手放さなければならなくなったんだそう。

すしざんまい社長に残されたのは、300万円

その300万円を、寿司屋につぎ込んだのです。

今では誰もが知る大手企業の社長ですが、波乱万丈の人生を歩んできたんですね。

すしざんまい社長がマグロにこだわっている理由とは

すしざんまいといえば、新鮮でおいしいマグロ。

すしざんまい社長は、マグロにはとにかくこだわりがあります。

というのも、すしざんまい社長の夢は「母親にお腹いっぱいマグロを食べさせてあげること」

この想いからマグロだけには絶対のこだわりを持ち、赤字覚悟でより新鮮でおいしいマグロを提供し続けているんだそう。

大変な思いをしながら4人の子育てをしてきた、母に対する親孝行なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

すしざんまい社長の妻や息子、家族構成について調査してきました。

すしざんまい社長には、妻と息子が1人います。

息子の政輝さんはすしざんまい社長の後継者であり、現在社長室室長として社員を統率しているのだそう。

今後のすしざんまいも、社長の想いを受け継いだ息子によって幅広く展開されていくことでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました