米倉涼子バーター女優はオスカーの誰?ドクターXやリーガルV出演も

スポンサーリンク

米倉涼子オスカーバーター女優は誰?画像

『オスカープロモーション』の看板女優であった米倉涼子さんが退社をした理由が、あのバーター女優だった!

としてウワサになっているそう・・・。

退社理由となったこのバーター女優は、米倉涼子さん主演の『ドクターX』や『リーガルV』にもバーターで出演しているんだとか!

 

この記事では

米倉涼子バーター女優はオスカーの誰?ドクターXやリーガルV出演も

と題して、米倉涼子さんの退社理由のひとつとなったバーター女優が誰なのかを検証していきます。

スポンサーリンク

米倉涼子バーター女優はオスカーの誰?ドクターXやリーガルV出演も【報道内容は?】

 

この投稿をInstagramで見る

 

米倉涼子(@ryoko_yonekura_0801)がシェアした投稿

「新経営陣によるパワハラと経費の締め付けで敏腕マネージャーらが大量退社したことが発端だと言われていますが、同社のバーター戦略のマズさを指摘する声もありますね。人気タレントと他のタレントを束(たば)にして売り出すバーター(束の逆読み)は新人を売り出す手法としては有効です。ところが『オスカープロモーション』には10年以上もバーターで起用され続けている女優がいるんです。デビューから数年経てば他の新人にバーター枠が譲られるのが常なのに、同社の女優の主演作に毎回のようにバーター出演している女優がいる。オスカーの新人タレントにしてみればチャンスを奪われ続けているわけで、不満を持ったとしてもおかしくない」
(テレビ朝日関係者)

【引用】FRIDAY

 

「’18年に放送された米倉主演の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊(たかなし)翔子~』(テレ朝系)にも当該の女優が起用されたのですが、制作発表で彼女が紹介されるや、米倉が露骨に嫌な顔をして、現場がピリついたことがあります。以降、米倉が同局の『ドクターX』の続編に出る際の条件に『当該の女優をバーター起用しない』が追加されたともっぱらのウワサです。 米倉は『オスカープロモーション』創業者の古賀誠一会長のことは尊敬していますが、特定のタレントをゴリ押しする同社の方針には必ずしも賛成じゃなかったといいます」
(芸能プロ関係者)
【引用】FRIDAY

上記のように報道されたことから、

米倉涼子さんの退社理由が、オスカープロモーションによるバーター出演が横行していることに嫌気がさしたのではないか???

と業界内ではささやかれているとのことです。

 

「ドクターX」続編の出演条件も”当該の女優をバーター起用しない”と追加されたとか。

この”当該の女優”・・・一体誰なのか気になりますね><

スポンサーリンク

米倉涼子バーター女優はオスカーの誰?ドクターXやリーガルV出演も【宮本茉由】

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮本 茉由 / Mayu Miyamoto(@mayu_miyamoto_official)がシェアした投稿

米倉涼子さんと同じオスカープロモーション所属の宮本茉由さん。

宮本茉由さんは、オスカー主催の『第1回ミス美しい20代コンテスト』の審査員特別賞受賞者で、「リーガルV」が女優デビュー作となりました。

Felix・天馬代表(小日向)の秘書役という役柄で出演しています。

演技ド素人な状態なので、いわゆるバーター出演になりますね(^^;

スポンサーリンク

米倉涼子バーター女優はオスカーの誰?ドクターXやリーガルV出演も【内藤理沙】

 

この投稿をInstagramで見る

 

内藤 理沙(@risa_naito_official)がシェアした投稿

米倉涼子さんと同じオスカープロモーション所属の内藤理沙さん。

「リーガルV」では、鉄道オタクの翔子が通う鉄道バーの店員役で、いわゆるチョイ役の為、セリフがほとんどありません。

 

内藤理沙さんは、出演作のほとんどが、米倉涼子さん、武井咲さん、剛力彩芽さんらが主演のドラマとなっており”バーター専門女優”とまで呼ばれているほどです。

新人に譲ることなく10年以上もバーター女優として起用され続けている・・・ということで、今回の大本命となる女優さんではないかと思われます。

事務所のゴリ押しはいつまで続くのでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

米倉涼子バーター女優はオスカーの誰?ドクターXやリーガルV出演も

と題して、米倉涼子さんの退社理由のひとつとなったバーター女優が誰なのかを検証してまとめてみました。

米倉涼子さんの退社の引き金となったバーター女優は「ドクターX」や「リーガルV」のどちらにも出演されているオスカーの女優さんということで、内藤理沙さんではないかな?と予想しています。

あくまでも予想ですが・・・(^^;

どちらにせよ、退社が後を絶たないオスカープロモーション。

今後、主演をはれる女優がいなくなってしまっては、お得意の”バーター出演”という手段が使えなくなるのでは?と懸念されますね。

最後までご覧いただきありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました