川島塁の父親は川島慶三?ニコプチモデルの過去も!

THE FIRST(スッキリオーディション)
スポンサーリンク

ダンスや歌で世界に羽ばたけるスターの原石を発掘するオーディション「THE FIRST」

主催者はAAAのラップ担当であるSKY-HI。

この企画に個人資産1億円を投じていることで話題となっています。

日本テレビ系列の朝の情報番組「スッキリ」でも、オーディションの様子を配信しています。

1次の書類審査では、231名の合格者がでました。

最終的にボーイズグループとしてデビューできるのはたったの5名。

とても競争率の高いサバイバルオーディションなのです。

このオーディションで、最年少の参加者なのが「川島塁」さんです。

彼は、最年少にもかかわらず、2次審査で主催者のSKY-HIに「また会いましょう」と合格にともとれる言葉をもらいました。

声変わりでうまく歌えなかったという川島塁さん。

それでもSKY-HIに色気を感じさせる歌唱力を披露しました。

川島塁さんは、将来の夢を「1つ目は日本で有名になること。1つ目は世界でビッグなアーティストになること」だとしっかりとした目標をもってオーディションに挑んでいます。

今回は、川島塁さんの父親が川島慶三なのか、そして、ニコプチのモデルをしていた過去についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

川島塁の父親は川島慶三って本当?

川島塁さんの父親は川島慶三さんなのでしょうか?

川島塁の父親は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@giita_sh09990がシェアした投稿

川島塁さんの父親が、川島慶三さんではないかという噂があります。

この噂については、真実である可能性が高いです。

川島慶三さんは、妻・沙耶さんとの間に2人の息子がおり、長男の名前が「塁」だと明かしています。

また、年齢も現在13歳の川島塁さんと同じ年だということから、息子である可能性は極めて高いです。

川島慶三さんは、福岡で生活をしていますが、妻と子供たちは東京で生活をしているようなので、川島塁さんの「東京都出身」というのもぴったり一致します。

さらに、川島慶三さんはイケメンプレーヤーといわれており、川島塁さんと比べると顔つきが似ているところも。

川島塁さんの顔の輪郭や優しい笑顔は、川島慶三さんによく似ています。

これだけ、一致した条件がそろっているので、おそらく2人は親子でしょうね。

川島慶三とは?

川島塁さんの父親といわれている川島慶三さんは、現在ソフトバンクホークスで活躍しているプロ野球選手です。

川島慶三さんは、日本ハム時代に「ファイターズガール」をしていた沙耶さんと結婚して息子2人が産まれています。

ということは、川島慶三さんの妻である沙耶さんも美人であることが予想されるので、川島塁さんがイケメンだということも納得ですよね。

ちなみに、「塁」という名前は野球にちなんだ名前を付けたんだそうです。

スポンサーリンク

川島塁がモデルをしていた雑誌はニコプチ?

川島塁さんがモデルをしている雑誌についても話題になっています。

川島塁さんがモデルを務めるのは、小学生向けのファッション雑誌、「ニコプチ」でした。

中学生向けのファッション雑誌「nicola」の姉妹誌として、小学生の間で人気の雑誌です。

ニコプチの公式インスタアカウントにも川島塁さんの姿があります。

13歳という若さで、オーディションに堂々した姿の川島塁さん。

それは、小学生から雑誌のモデルをしていたことやダンス歴3年、歌唱歴4年という経歴が影響しているといわれています。

スポンサーリンク

まとめ

THE FIRSTオーディションで注目を集めている最年少参加者の川島塁さん。

川島塁さんの父親は、ソフトバンクホークスで活躍するプロ野球選手の川島慶三さんであることはほぼ間違いないでしょう。

父親譲りの甘いマスクと、主催者であるSKY-HIが色気を感じるという歌唱力を持つ最年少メンバーは、これからの成長が楽しみですね^^

川島塁さんのこれからの活躍を期待していきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました