住吉りをんの家族構成!両親の職業や姉弟についても調査

住吉りをんの家族構成!両親の職業や姉についても【画像】 スポーツ選手
スポンサーリンク

日本の女子フィギュアスケート界で話題の、「住吉りをん」さん。

2016年の全日本フィギュアスケートノービス選手権大会では、歴代最高得点をだたきだして優勝し、一気に注目を集める存在となりました。

また、2021年の全日本ジュニア選手権でも2位で表彰台に立ったことは記憶に新しいでしょう。

4歳からフィギュアスケートを始めたという住吉りをんさんですが、家族構成はどうなのでしょうか?

両親の職業や姉弟についても気になるところ。

そこで今回は、「住吉りをんの家族構成!」と題して、両親の職業や姉弟、実家はお金持ちなのかについても調査していきます。

スポンサーリンク

住吉りをんの家族構成は?


住吉りをんさんの家族構成は、どうなのでしょうか?

住吉りをんの家族構成

フィギュアスケート界で注目を集めている住吉りをんさんは、父親と母親、お姉さんと住吉りをんさん本人の4人家族です。

住吉りをんさんには、お姉さんがいるんですね。

住吉りをんの父親とは

住吉りをんさんの父親の名前は、「徹」さん。

年齢は54歳で、住吉りをんさんのフィギュアスケートのことをとっても応援してくれているのだとか。

高校生と言えば、父親との距離感がわからずに疎遠になりがちな時期でもありますが、住吉りをんさんの父親は住吉りをんさんとしっかりと関わっているようで、いい親子関係を築けているみたいですね。

住吉りをんの母親とは

住吉りをんさんの母親の名前は、「裕子」さん。

年齢は父親と同じ54歳なんだそう。

住吉りをんさんの母親も、父親同様住吉りをんさんのことをとっても応援してくれているようです。

フィギュアスケートでは、あのきらびやかな衣装が目を惹きますよね。

大会ごとに、違う衣装を着ているフィギュアスケート選手を見てきました。

住吉りをんさんの母親は、住吉りをんさんが着るスケートの衣装を全て手作りしているんです!

しかも、デザインから考えて縫製しているとのこと。

住吉りをんさんは、母親の愛情いっぱいの手作り衣装を着て毎回大会に臨んでいるんですね。

スポンサーリンク

住吉りをんの両親の職業は?実家はお金持ち?


住吉りをんさんの両親は、どんな職業に就いているのでしょうか?

住吉りをんの両親の職業とは

住吉りをんさんの両親の職業については、全く情報がありませんでした

両親がどんな職業に就いているのか、母親も働いていて共働きなのかについても不明です。

ただ、住吉りをんさんが4歳から今までフィギュアスケートを続けてこれているということは、父親もしくは両親がそれなりに収入のいい職業に就いていることは間違いないでしょう。

住吉りをんさんがフィギュアスケートを始めたきっかけは、お姉さんがフィギュアスケートを習っていたのについていっていたからということなので、姉妹2人分のレッスン費を捻出できるくらいの高収入だったと考えられます。

住吉りをんの実家はお金持ちなの?

フィギュアスケートを習うのには、費用がかなりかかることは有名。

フィギュアスケートのクラブに所属するのに、入会金だけで50万円前後かかるのだそう。

その上に、レッスン費用やスケートリンクの使用料などが毎月20万円ほどかかります。

大会に着る衣装やスケート靴代、交通費などその他の雑費も含めると、毎月20万円以上の出費がフィギュアスケートを習っているだけでかかるんです。

一般家庭の収入では、なかなかフィギュアスケートを習うことができないですよね。

フィギュアスケートを習わせてもらっている住吉りをんさんの実家は、お金持ちである可能性が高いです。

ちなみに、住吉りをんさんの家族は住吉りをんさんがフィギュアスケートのレッスンを受けやすいようにと練習場の近くに引っ越したんだとか。

やはり、金持ちでしょうね。

スポンサーリンク

住吉りをんの姉弟もフィギュアスケートしてる?


住吉りをんさんには、お姉さんがいます。

お姉さんが、元々住吉りをんさんの前にフィギュアスケートを習っていたんだそう。

姉妹共演も実現できるか…

と期待してしまいましたが、残念ながらお姉さんは現在フィギュアスケートはされていないんだとか。

でも、妹の住吉りをんさんのことはとっても応援してくれているんだそう。

姉妹仲も、とってもいいようですね。

スポンサーリンク

まとめ

「住吉りをんの家族構成!」と題して、両親の職業や姉弟、実家はお金持ちなのかについても調査してきました。

住吉りをんさんは、両親とお姉さんのいる4人家族。

両親の職業はわかりませんでしたが、家族みんなが住吉りをんさんのことを応援しているとっても仲良し家族のようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました