のぶみは結婚して子供がいる?家族構成を調査

人物
スポンサーリンク

いろんな意味で歴史に名を残すであろう、「東京オリンピック・パラリンピック2020」。

そこでは、東京2020NIPPONフェスティバル主催の文化プログラム、「MAZAKOZEアイランドツアー」があります。

ジェンダー・年齢・国籍・障害などの様々な個性を持った人たちの存在を知ってお互いに認め合うという「共生社会の実現」がテーマのイベントです。

その「MAZEKOZEアイランドツアー」に参加するのが絵本作家の「のぶみ」さんです。

そんなのぶみさんに、家族はいるのか気になっている人もいるはずです。

今回は、のぶみさんは結婚していて子供がいるのか、のぶみさんの家族構成についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

のぶみは結婚してるの?嫁の名前や顔画像はある?


絵本作家として有名なのぶみさん。

結婚しているのか気になるところですね。

のぶみは結婚しているの?

のぶみさんは結婚していました。

のぶみさんの奥様は、同じ「日本児童教育専門学校」という保育専門学校に通っていたようです。

年齢はわかりませんが、同じ年くらいかもしれませんね。

のぶみさんは奥さまのことを、「ようちゃん」と呼んでいるようです。

のぶみとようちゃんの出会い

のぶみさんと奥様のようちゃんの出会いは、保育専門学校でした。

のぶみさんが、ようちゃんのことを好きになったのがきっかけのようです。

ようちゃんはとても絵本が大好きだったので、のぶみさんは描いたこともない絵本を描いてようちゃんに見せたんだそう。

すると、意外にもようちゃんが面白いとほめてくれました。

のぶみさんが有名な絵本作家になったのは、のぶみさんの大好きなようちゃんが絵本好きだったからなんですね。

お嫁さんの名前や顔画像はある?

のぶみさんがようちゃんと呼んでいる奥様の名前は、「洋子」さんです。

「ようこ」で「ようちゃん」なんですね。

保育の専門学校に通っていただけに、子供好きなのでしょう。

絵本が大好きなので、たくさんの本を読んできたのかもしれません。

お嫁さんのようちゃんの顔画像は、のぶみさんのサイトに掲載されていました。

「のぶみの携帯写真館」という、のぶみさん自身が携帯カメラで撮影した写真を載せているものです。

そこに、「ようちゃんのお誕生日」と題して奥様の洋子さんの顔画像が掲載されていました。

笑顔の素敵なはっきりとした顔立ちの、きれいな女性です。

スポンサーリンク

のぶみに子供はいるの?


のぶみさんには、子供も2人いました。

上の子供は男の子で、「勘太郎(かんたろう)」くんという名前です。

下の子は女の子で、「杏(あん)」ちゃんという名前です。

私はこの名前を聞いてびっくりしたのですが、のぶみさんの描いた絵本「しんかんくん」にでてくる男の子の名前が「かんたろう」なんですよね。

長男の名前を絵本に使っていたなんて、とっても素敵だと思いました。

また、長女の杏ちゃんが「パパと結婚する」といったのをきっかけに、のぶみさんは絵本を描いてしまうくらい子供たちのこともとても愛していることがわかります。

勘太郎くんと杏ちゃんの顔写真も、「のぶみの携帯写真館」に掲載されているようです。

ただ、結構古い写真のようで、現在の子供たちは中学生から高校生くらいになっているのではないかと推測しています。

スポンサーリンク

のぶみの家族構成は?


のぶみさんの家族構成は、のぶみさんと奥様の洋子さん、勘太郎君と杏ちゃんの2人の子供の4人家族です。

現在の子供たちの様子を知ることはできませんでしたが、もしかしたら第二の絵本作家が出てくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

のぶみさんは結婚していて子供がいるのか、のぶみさんの家族構成についてご紹介してきました。

のぶみさんには、笑顔の素敵な奥様とかわいい2人の子供がいました。

何かと世間を騒がせていますが、家族の支えがあってのぶみさんも頑張れているのでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました