岡崎百々子の経歴は?元さくら学院でBABYMETAL!

GirlsPlanet999
スポンサーリンク

韓国の様々なエンターテインメント事業を手掛ける「CJ ENM」が、新たなオーディションプロジェクトを立ち上げました。

それが、グローバルガールズグループデビュープロジェクト「Girls Planet 999:少女祭典」です。

1万3000人もの応募の中から選ばれた、日本と韓国、中国の各地域で33人ずつ、合計99人が参加します。

その日本メンバーの参加者の1人なのが、「岡崎百々子」さんです。

実は、岡崎百々子さんは、あの有名なお笑い芸人”博多華丸大吉”の博多華丸さんの娘なのです。

そんな岡崎百々子さんが、どんな経歴を持っているのか気になりますよね

今回は、岡崎百々子さんの経歴や元さくら学院のメンバーだったこと、BABYMETALのダンサーとしても活躍していることについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

岡崎百々子の経歴は?


岡崎百々子さんは、博多華丸さんの次女として2003年3月3日に福岡県に生まれました

岡崎百々子さんは、プロフィール上では、神奈川県出身となっていますが、父親である博多華丸さんの上京を機に神奈川県に引っ越してきました。

父親の芸能活動を見て影響を受けたようで、岡崎百々子さんは小さいころから芸能界に憧れていたようです。

そして、2015年、12歳のときに自ら「アミューズ」のオーディションを受けて芸能事務所に入りました

その後は、キッズモデルや女優、アイドル活動など幅広く活躍されています。

スポンサーリンク

岡崎百々子は元さくら学院メンバー!


岡崎百々子さんは、元さくら学院のメンバーです。

さくら学院とは・・・

さくら学院は、アミューズに所属するメンバーから2010年に結成されたアイドルグループです。

小中学生のみで結成されているので、中学卒業と同時にさくら学院を卒業しなければならないシステムになっています。

学院というだけあって、さくら学院は「学校生活」をコンセプトにしていて、学校行事同様に、「学院祭」や「転入式」、「卒業式」という名でライブが行われるんです。

岡崎百々子はさくら学院の転入生

2015年に「アミューズ」に入所した岡崎百々子さんは、さくら学院に転入生として加入することになりました。

岡崎百々子さんは、とってもかわいらしくキュートな一面を持っているので、アイドルとしてピッタリですよね。

さくら学院にはクラブ活動があり、岡崎百々子さんはクッキング部と科学部の部員として活動していました。

さくら学院で活躍していた岡崎百々子さんも、2018年3月24日の卒業ライブを最後にさくら学院を卒業することになりました。

スポンサーリンク

岡崎百々子はBABYMETALのダンサーとしても活躍


岡崎百々子さんは、BABYMETALのダンサーとしても活動していました。

BABYMETALとは・・・

BABYMETALは、アミューズの元社員がプロデュースしたクループで、さくら学院の重音部から2010年に結成したメタルダンスユニットです。

もともと3人のメンバーで構成されていたのですが、YUIMETALさんが脱退し2人になってしまいました。

岡崎百々子はサポートダンサー

2人になってしまったBABYMETALに、新たにアベンジャーズというサポートダンサーが結成されることに。

3人のサポートダンサーが選ばれましたが、その1人が岡崎百々子さんなんです。

さくら学院に所属している時から、重音部に入りたいとコメントしていたことから、岡崎百々子さんにとっては願いが叶ったというところでしょうね。

実は、2020年の紅白歌合戦にもアベンジャーズとして出演していました。

スポンサーリンク

まとめ

岡崎百々子さんの経歴や元さくら学院のメンバーだったこと、BABYMETALのダンサーとしても活躍していることについてご紹介してきました。

博多華丸さんの影響で芸能界に入った岡崎百々子さん。

父親とは違う路線ではありますが、自分なりの芸能人としてのイメージをもって活動しているようですね。

「Girls Planet 999:少女祭典」でもどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました