LINEアイコン(ロゴ) の色が変わった?理由や他に変わったところは?

スポンサーリンク

 

12月14日未明、LINEアプリのアップデートが実施され、SNS上では、「アイコン(ロゴ)の色が変わった?」との投稿が相次いでみられ、一時「LINEの色」というワードがトレンド入りし話題となりました。

 

この記事では、

Lineアイコン(ロゴ) の色が変わった?理由や他に変わったところは?

と題して、今回のLINEアップデートでLINEの色が変わったとされるデザインリニューアル情報について簡単にまとめてみました。

 

スポンサーリンク

LINEアイコン(ロゴ) の色が変わった?理由や他に変わったところは?【SNS上の反応は?】

 

SNS上では、LINEの色の変化にいち早く気が付いた人や、微妙な色の違いに違和感を感じていた人や、トレンド入りしていてアイコン(ロゴ)の色の違いに気付いたという人など、さまざまな反応が見られました。

 

かくいう私もTwitterを見て、LINEアプリのデザインリニューアルに気付くこととなりました・・・(笑)

 

スポンサーリンク

LINEアイコン(ロゴ) の色が変わった?理由や他に変わったところは?【デザイン変更の理由】

これまでも微妙なLINEアイコン(色)の変更がありましたが、これにはどのような理由があるのでしょうか?

 

新しいLINEデザインは「LINE」バージョン10.21.0以上より確認することができます。

 

新デザインのテーマは、「Simple, Wide and Bright」で、より見やすくシンプルにというコンセプトがあるようです。

 

今回のリニューアルでは、アプリ全体の配色やアイコン(ロゴ)の色、レイアウトなども変更となりました。

 

画面上部のネイビーのヘッダーが廃止となり、LINEのカラーであるグリーンの明るさが微妙にアップしています。

 

フォントデザインも、テキストの読みやすさを向上させるため、変更となっているようです。

 

とにかく、シンプルさ、画面の見やすさを重視したデザインのリニューアルということですね^^

スポンサーリンク

LINEアイコン(ロゴ) の色が変わった?理由や他に変わったところは?【その他の変更点は?】

今回のLINEアプリのアップデートでは、アイコン(ロゴ)の色の他に、

 

・ホームタブ

(出典:LINE)

 

・トークタブ

(出典:LINE)

 

・タイムラインタブ

(出典:LINE)

 

・ニュースタブ

(出典:LINE)

 

・ウォレットタブ

(出典:LINE)

 

・トーク画面

(出典:LINE)

などが、それぞれリニューアルされています。

 

言われてみれば・・・という気がしますが、このデザインリニューアルで、よりLINEが使いやすくなる事に期待ですね!

 

以上、LINEデザインリニューアル情報でした^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました