中村佳穂BANDバンドメンバーの経歴は?出会いのきっかけも

中村佳穂BANDバンドメンバー経歴や出会いのきっかけ【画像】 ミュージシャン
スポンサーリンク

細田守監督の最新作、「竜とそばかすの姫」が、2021年夏に公開されることになりました。

細田守監督と言えば、過去に「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」「未来のミライ」を手掛けてきています。

どれも有名な映画ばかりですよね。

その「竜とそばかすの姫」で主題歌を歌うのではないかと噂になっているのが、「中村佳穂」さんです。

中村佳穂さんは、京都府出身の女性ミュージシャンです。

2018年11月7日に発売された「AINOU」で、ミュージシャンとして注目を集めることに。

中村佳穂さんはピアノの弾き語りでソロとしても活躍していますが、中村佳穂BANDというバンドとしても活動をしています

今回は、中村佳穂さん率いる中村佳穂BANDについて、メンバーの経歴出会いのきっかけをご紹介していきます。

スポンサーリンク

中村佳穂BANDバンドメンバーの経歴は?

中村佳穂BANDには、中村佳穂さんの他に4人のメンバーがおり、5人で活動をしています。

中村佳穂BANDに所属するメンバーについて、ご紹介していきますね。

中村佳穂BANDメンバー荒木正比呂

中村佳穂BANDメンバーの1人目は、荒木正比呂さん。

荒木正比呂さんは、「レミ街」というバンドもしていて、担当はキーボードです。

「レミ街」は、とても個性的なバンドで、エレクトロニカやフォーク、シティ・ホップなどの音楽のジャンルの中でも、どのジャンルにも属さない独自の音楽を作り出しています。

そんなレミ街で活動する荒木正比呂さん。

同じく個性的な音楽センスを持つ中村佳穂さんとも、お互いの意見を尊重しながら新しい音楽性を生み出しています。

中村佳穂BANDメンバー深谷雄一

中村佳穂BANDメンバーの2人目は、深谷雄一さん。

深谷雄一さんも、荒木正比呂さんと同じく、「レミ街」のメンバーです。

深谷雄一さんはドラムを担当していて、荒木正比呂さん同様、独自の音楽センスで中村佳穂BANDを盛り上げています。

中村佳穂BANDメンバー西田修大

中村佳穂BANDメンバーの3人目は、西田修大さん。

西田修大さんは、「吉田ヨウヘイgroup」に所属しています。

西田修大さんはギターを担当していて、中村佳穂BANDとしてだけではなく、中村佳穂さんとデュオという形でライブをすることもあるんです。

西田修大さんもとても個性的な音楽センスの持ち主で、ギターを担当しているとはいえ、西田修大さんが繰り出すサウンドは、ギターとは思えないような独特なものです。

中村佳穂BANDメンバーMASAHIRO KITAGAWA

そして中村佳穂BANDメンバーの4人目は、MASAHIRO KITAGAWAさん。

MASAHIRO KITAGAWAさんは、コーラスを担当しています。

本業はシンガー兼ビートメイカー、レコーディング・エンジニアもこなしているやり手の音楽家です。

しかし、昔は自分で曲を作ることをしてこなかったんだとか。

荒木正比呂さんとは、10年来の友人で、音楽に対していろいろ励ましてもらうこともあったそうです。

中村佳穂BANDとしても、主に裏方で活躍していたMASAHIRO KITAGAWAさんですが、最近では中村佳穂BANDのメンバーとして、ともに舞台に立つようになりました

スポンサーリンク

中村佳穂BANDバンドメンバーの出会いのきっかけ


中村佳穂BANDのバンドメンバーはどのようにして出会ったのか、気になりますよね。

中村佳穂と荒木正比呂との出会い

2014年ころに名古屋で行ったレミ街のリリースイベントで、最後の1組がイベントの2週間前になっても決まらなかったんだそうです。

その時に慌てて夜中にネット検索をしていた荒木正比呂さんが、Face bookでピアノの演奏をしている中村佳穂さんを発見!

すぐにスカウトしてOKをもらい、イベントは大成功だったというエピソードをインタビューで話しています。

深谷雄一さんとはレミ街つながりで、MASAHIRO KITAGAWAさんとは荒木正比呂さんを通じて知り合っています。

中村佳穂と西田修大との出会い

中村佳穂さんが、西田修大さんのライブツアーでツーマンをやったことが出会いだそうです。

関西のイヴェンターが、中村佳穂さんをすすめてくれたのがきっかけのようです。

ライブで仲良くなり、中村佳穂さんのライブでデュオもするようになりました。

スポンサーリンク

まとめ

中村佳穂BANDについて、バンドメンバーの経歴出会いのきっかけをご紹介してきました。

大物バンド結成のきっかけが、ネット検索だというから驚きです。

でも、この出会いが、中村佳穂BANDという独自の音楽性を生み出すグループを結成させました。

どんな音楽ジャンルにもとらわれない、独特なセンスを持つメンバーの繰り出す音楽が、これからも多くの人の心を惹きつけてくれることを期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました