H&MのBLACKPINKコラボはいつまで?売り切れ再販情報は?

BLACKPINK
スポンサーリンク

スウェーデンが発祥のアパレルメーカー、「H&M」。

旬なアイテムが低価格で購入できることから、若者を中心に人気を集めていますよね。

そんなH&Mが、あの韓国人気アイドルグループ「BLACKPINK」とのコラボ商品を発売したんです。

洋服を始めアクセサリーなど幅広い商品が販売されていますが、人気アパレルメーカーと世界的に人気のBLACKPINKのコラボとあって、すでに続々と売り切れるという事態になっているようです。

H&MとBLACKPINKのコラボ商品はいつまで販売しているのか、売り切れ情報も気になるところですよね。

そこで今回は、H&MのBLACKPINKコラボはいつまでなのか、売り切れ情報や再販情報についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

H&MのBLACKPINKコラボはいつまで?


H&MのBLACKPINKコラボはいつまでなのでしょうか?

H&MのBLACKPINKコラボはいつまでなの?

H&MのBLACKPINKコラボ商品が、2021年7月8日に日本で発売され始めました。

売り切れも続出し、このコラボがいつまでなのか気になるとことですよね。

H&MのBLACKPINKコラボの終了時期については、明確にはされていません。

商品の製造が終了して、店舗に在庫がなくなるまでは販売していると思われます。

もしくは次のコラボ企画が出てきた時点で発売が終了する可能性もあります。

今在庫があったとしても販売終了前に売り切れてしまうこともあり得るので、気に入った商品は早めに購入しておきましょう。

H&MのBLACKPINKコラボ商品とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

❁airi❁(@airi19971121)がシェアした投稿

H&MのBLACKPINKコラボでは、様々な商品が発売されています。

●バケットハット

●キャンバスキャップ

●フェイクレザーベレー

●オーバーサイズスウェットパーカー

●プリントデザインTシャツ

●プリントデザインクロップドトップス

●フィットワンピース

●オーバーサイズジャケット

●ショートスカート

●フェイクレザーハーネス

●スモールショルダーバッグ

●フェイクファースリッパ

●ネックレス

●パターンサテンスカーフ

洋服からアクセサリーまで、幅広い商品が発売されてるんですね。

スポンサーリンク

H&MのBLACKPINKコラボの売り切れ情報は?


H&MのBLACKPINKコラボの売り切れ情報はどうなっているのでしょうか?

H&MのBLACKPINKコラボの売り切れ情報

H&MのBLACKPINKコラボ商品の売り切れ情報について、情報を載せていきます。


H&MのBLACKPINKコラボを即買いした人もいますね。

買いたいのに売り切れていたという人もいます。

オンラインでは早くも売り切れが続出しているようですが、店舗にはあったという情報も。

H&MのBLACKPINKコラボの購入場所とは

H&MのBLACKPINKコラボは、H&Mの各店舗やオンラインショップでも購入できるようです。

オンラインショップには店舗に取り扱いのない商品も販売しているようなので、気になる人は覗いてみましょう。

オンライン限定商品をゲットできるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 H&MのBLACKPINKコラボ再販はある?


H&MのBLACKPINKコラボ再販はあるのでしょうか?

H&MのBLACKPINKコラボ再販について

H&MのBLACKPINKコラボが再販するかについては、まだ情報がありません。

でも、今の商品の売れ行き次第では再販の可能性も大いにあり得るでしょう。

再販の情報が入りましたら、追記していきます。

H&Mの過去のコラボで再販は?

H&Mは、過去に韓国アイドルグループ「NiziU」とのコラボ商品も販売していました。

再販という形ではありませんでしたが、H&MのNiziUコラボは第1弾第2弾があり、2回にわたって商品を販売しています。

もしかしたら、H&MのBLACKPINKコラボも再販もしくは第2弾が企画されるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

H&MのBLACKPINKコラボはいつまでなのか、売り切れ情報や再販情報についてもご紹介してきました。

H&MのBLACKPINKコラボはかなり話題になっていますね。

プリントTシャツやカバンなど続々と売り切れが続出しているので、オンラインショップや店頭で気に入った商品に出会えたら即買いすることをおすすめします。

中には実際BLACKPINKがMVで着ているデザインのものもあるようなので、お揃いコーディネートを目指すのもありですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました