ENHYPENジェイクの実家は金持ち?家族構成やおばあちゃんについても

ENHYPENジェイクの実家は金持ち?家族構成やおばあちゃんについても【画像】 K-POP(海外グループ)
スポンサーリンク

サバイバルオーディション「I-LAND」から誕生した、「ENHYPEN(エンハイプン)」

練習生23人から選抜された、7人で構成されたボーイズアイドルグループです。

多国籍グループとしても知られている、ENHYPENのメンバーの1人が「ジェイク」

ENHYPENでは英語が堪能であり、出身はオーストラリア。

そんなENHYPENジェイクの、実家が金持ちだという噂が。

家族構成についても気になるところ。

そこで今回は、ENHYPENジェイクの実家は金持ちなのか、家族構成やおばあちゃんについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

ENHYPENジェイクの実家は金持ち?


ENHYPENジェイクの実家は、金持ちだという噂があります。

ENHYPENジェイクの実家は金持ちだといわれている理由は、いくつかあるようですね。

ENHYPENジェイクの実家にはプールが!

ENHYPENジェイクは、オーストラリアの出身

オーストラリアに住んでいたころの実家には、プールがあったんです。

I-LANDで公開したオーストラリアに住んでいたころの写真には、実家のプールで犬と戯れるENHYPENジェイクの姿が。

家にプールがある家なんて、相当な金持ちくらいですよね。

ENHYPENジェイクの実家は、やはり金持ちなのでしょう。

ENHYPENジェイクはバイオリンを習っていた

ENHYPENジェイクは、幼少期にバイオリンを習っていたことがあるのだとか。

バイオリンって、けっこうなお値段しますよね。

なかなか一般家庭では、習わせてはもらえないはず。

そんなバイオリンを習っていたということは、ENHYPENジェイクの実家は金持ちだということが想像できます。

ENHYPENジェイクの通っていた学校がすごい

ENHYPENジェイクの実家が金持ちだという理由には、ENHYPENジェイクの学歴も理由のひとつのようです。

というのも、ENHYPENジェイクの出身校がすごいんです。

オーストラリアに住んでいたころに通っていたのが、「St.Peters Lutheran College(セントピーターズ・ルーテル・カレッジ)」ではないかといわれています。

ENHYPENジェイクが着ている制服からこの学校のものだと推測されているのですが、この学校の学費が年間で2万ドルもかかるのだとか><

さらに韓国に引っ越してから通っていた「DWIGHT SCHOOL SEOUL(ドワイト・スクール・ソウル)」も、年間260万円という高額な学費がかかる学校なんだそう。

そんな高額な学校に通わせてもらえるのは、実家が金持ちだからだといえそうです。

ENHYPENジェイクの私服がブランドもの

ENHYPENジェイクの実家が金持ちだといわれているのは、実家にプールや学費が高い学校に通っていたことだけではないんです。

それは、ENHYPENジェイクが着ている私服

まだ10代の若者とは思えない、ハイブランドばかり。

ディオールやバレンシアガ、バーバリー、ナイキ、などなど…

中には、1点10万円以上するアイテムも!

これだけのハイブランドを着こなすENHYPENジェイクはすごいですが、やはりこれだけの出費ができるのも実家が金持ちだからですよね。

スポンサーリンク

ENHYPENジェイクの家族構成は?


ENHYPENジェイクの、家族構成はどうなのでしょうか?

ENHYPENジェイクの家族構成

ENHYPENジェイクの家族構成は、父親と母親、兄の4人家族

実家には、犬も飼っているようです。

ENHYPENジェイクには、お兄さんがいるんですね。

そして、ENHYPENのメンバーになったことで、新たに兄や弟もできました^^

ENHYPENジェイクの父親は社長?

ENHYPENジェイクの父親は、オーストラリアで会社を経営しているのだとか。

会社の経営者といえば、社長ですね。

さすが、ENHYPENジェイクが金持ちなのは納得です。

ENHYPENジェイクがオーストラリア出身なのは、父親の仕事の都合だったんですね。

でも今は、家族で韓国に移住しているのだとか。

ちなみに、ENHYPENジェイクは父親も母親も韓国人で、純粋な韓国の血が流れているようです。

英語が堪能だということも、幼少期をオーストラリアで過ごしていたという生い立ちが関係していたのですね^^

ENHYPENジェイクの兄とは


ENHYPENジェイクには、お兄さんがいます。

お兄さんについては、情報が何もないためおそらく一般人なのでしょう。

幼少期の写真が公開されていて、ENHYPENジェイクの隣にお兄さんが写っているのですが、顔が隠れていて見えないという残念な1枚。

背の高さにあまり差が見られないので、歳は近いのかもしれません。

スポンサーリンク

ENHYPENジェイクはおばあちゃんを思い号泣も


ENHYPENジェイクは、誕生日前におばあちゃんを亡くしているんだそう。

大好きなおばあちゃんだったのか、2021年11月のファンミーティングでおばあちゃんのことを話して大号泣

ENHYPENの活動で忙しかったENHYPENジェイクは、お葬式にも行けなかったんです。

よほど悔しかったのでしょう。

でもファンのために頑張ってくれたENHYPENジェイク、かっこいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

ENHYPENジェイクの実家は金持ちなのか、家族構成やおばあちゃんについてもご紹介してきました。

ENHYPENジェイクの実家にはプールがあり、私服がハイブランドのものばかりということから、間違いなく金持ちでしょう。

父親は、会社経営者との噂が。

おばあちゃんを想い、号泣するほど家族想いなENHYPENジェイク。

そんな温かい心を持ったENHYPENジェイクが、とっても素敵です^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました