飛行機で寝るコツや工夫は?ぐっすり快眠できる方法やグッズを紹介

飛行機で寝るコツや工夫は?ぐっすり快眠できる方法やグッズを紹介【画像】 お役立ち情報
スポンサーリンク

飛行機に乗っている間、やることもなくて時間が長く感じませんか?

ずっと座席に腰かけたまま、じっとしていることは普段あまりないはず。

こんな時こそ、飛行機でぐっすり睡眠をとりたいですよね。

でも飛行機の中で寝るのは、なかなか難しいもの。

飛行機でなるコツや工夫があれば、実践したいですよね。

そこで今回は、飛行機で寝るコツや工夫、ぐっすり快眠できる方法やグッズもご紹介していきます。

スポンサーリンク

飛行機で寝るのが難しい!コツや工夫はある?


飛行機内では、トイレ以外は座席に座っていないといけません。

テレビを見たり読書をしたりすることはできますが、できれば飛行機に乗っている間はぐっすり寝たいもの。

でも飛行機内って限られた空間しかなく、雑音がしたり周りの乗客のことが気になったりなどなかなかぐっすり寝るのが難しいですよね。

そこで、飛行機内でぐっすり寝る工夫やコツをご紹介していきます。

飛行機で寝るコツや工夫はある?

飛行機に乗っている間の限られた空間と時間で、寝るコツや工夫が知りたい。

毎日飛行機に乗って長時間のフライトも経験しているCA(キャビンアテンダント)は、飛行機で寝るコツや工夫を知っていました。

飛行機で寝るコツは、飛行機に乗る時間を考えて前日から睡眠時間を調整しておくことなんだそう。

飛行機に乗るのが早朝なら、それに合わせて前日は夜中に起きておくということ。

飛行機に乗る時間に眠たくなるような、睡眠サイクルを作っておくといいようです。

そうすると、飛行機に乗ったら自然と眠たくなるんですね。

飛行機に乗る時間を考えるのが面倒だという人は、前日に睡眠不足の状態にしておくのも効果的。

睡眠時間が足りていないと、どんな状況でも寝れたりしますよね。

飛行機に乗る前日は、徹夜するというのもアリのようです。

飛行機に乗るときに気を付けたいこと

飛行機に乗るときに、気を付けたいことが。

昔はNGだったアルコールも、飛行機内で飲めるようになりました。

アルコールは飲むと眠気を誘いますが、熟睡はできません。

眠りたいからと、飛行機内でアルコールを飲みすぎるのは逆効果です。

飛行機内で熟睡したいなら、アルコールは控えた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

飛行機でぐっすり快眠できる方法やグッズを紹介


飛行機で寝るコツは、睡眠のサイクルを調整することだということがわかりました。

他にも、飛行機でぐっすり快眠できる方法やグッズもご紹介していきますね。

飛行機でぐっすり快眠できる方法

飛行機でぐっすり快眠できる方法として、座席に置いてあるクッションを活用するといいでしょう。

座席のクッションを頭に置くことで、枕の代わりとして使えます。

首のあたりに置くと、首が安定して寝違いを起こすことを防いでくれます。

明るくて眠れなかったり周りが気になるという人は、クッションを目の上に置くと視界を妨げてくれるので周りが気にならなくなります。

飛行機内の温度は一定ですが、意外と寒く感じることが多いのでブランケットは依頼しておくことをおすすめします。

ブランケットを顔までかけることで、目をふさぐこともできますよね。

飛行機でぐっすり快眠できるグッズ

飛行機でぐっすり快眠できる方法として、座席のクッションやブランケットを活用する方法をご紹介しました。

他にも、飛行機に持ち込んでおくと便利な快眠グッズもご紹介しておきますね。

アイマスク

クッションやブランケットで代用もできますが、アイマスクを持っていくのもおすすめ。

自分に合ったアイマスクをつけることで、安心して快眠することができるでしょう。

耳栓

座席に座っていると、周りの人の話し声や雑音、飛行機の音などが耳に入って気になって眠れないことも。

そんな時に活躍するのが、耳栓

耳栓をすることで、周りの音からシャットダウンされて静かで快適な環境を作ることができます。

耳に違和感を感じる人は、普段から耳栓をする癖をつけておくといいでしょう。

そうすることで、雑音が気になる飛行機内でも快適に寝ることができます。

ツボ押しスリッパ

座席にずっと座っていると、足も疲れてしまいますよね。

靴やブーツを履いていると、足が締め付けられて窮屈に感じます。

できればスリッパを用意して、飛行機内ではリラックスできるように心掛けるといいですね。

ツボ押しスリッパを使うことで、疲れた足の裏を適度に刺激してくれて快適です。

スポンサーリンク

まとめ

飛行機で寝るコツや工夫、ぐっすり快眠できる方法やグッズもご紹介してきました。

飛行機で寝るコツは、飛行機に乗る前日から睡眠サイクルを作っておくこと。

そうすることで、飛行機に乗ったときに自然と眠たくなります。

前日に徹夜するのも効果的なんだとか。

飛行機でぐっすり快眠するためにも、座席にあるクッションやブランケットを活用するのも一つの手段です。

また、快眠するためにアイマスクや耳栓、スリッパなど快眠できる環境を整えることも大切。

自分なりの快眠方法を見つけて、快適な飛行機の旅を楽しみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました