千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバい?批判の声も

千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバい?批判の声も【画像】 話題のネタ
スポンサーリンク

ジブリの代表作品、「千と千尋の神隠し」

大人気ジブリ映画でしたよね。

その千と千尋の神隠しが2022年、舞台化して話題になっています。

舞台「千と千尋の神隠し」は、ダブル主演。

出演者もそれぞれ違う、2つの舞台があります。

千と千尋の神隠しの舞台で主役である千尋を演じるのは、女優の「橋本環奈」さんと「上白水萌音」さん。

どちらも、実力のある女優さんですよね。

それぞれの舞台で、ポスターも違うんです。

でも、千と千尋の神隠しの舞台ポスターの格差がヤバいと話題になっています。

千と千尋の神隠しの舞台ポスター、本当に格差がヤバいのか気になりますよね。

そこで今回は、千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバいのか、批判の声について取り上げていきます。

また、橋本環奈さんと上白石萌音さんの舞台ポスターのシーンもご紹介していきます。

スポンサーリンク

千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバい?批判の声も


千と千尋の神隠しの舞台で、ポスター格差がヤバいと話題になっています。

ポスター格差に批判の声もあがっているとのこと。

いったい、どういうことなのでしょうか?

千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバい?

千と千尋の神隠しの舞台ポスターは、2021年11月10日に公開されました。

同じ舞台ではありますが、ダブル主演とあってポスターも2種類。

橋本環奈さんバージョンと、上白石萌音さんバージョンが仕上がっています。

問題なのは、そのポスター。

橋本環奈さんが写るポスターは、真っ赤な衣装を着た橋本環奈さんがポスターいっぱいの花の中にいます。

一方上白石萌音さんが写るポスターは、Tシャツに短パン姿の上白石萌音さんの背景に青い海と青い空。

2つを並べてみたらよくわかるのですが、橋本環奈さんのポスターがとっても華やかなのに比べ、上白石萌音さんのポスターはとってもシンプル。

パッと見て、誰もが橋本環奈さんのポスターに目が行きますよね。

ポスターの仕上がりにあまりにも格差があることから、話題になってしまったようです。

千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差に批判の声も

千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバいと話題になっていますが、批判の声も。

SNS上では、ポスター格差についての意見がたくさん出ていました。

これだけ仕上がりが違えば、批判の声も出ますよね。

千と千尋の神隠しの舞台でポスターでこんな意見も

千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバいと話題になっていて、批判の声も多数上がっています。

そんな中でも、上白石萌音さんのポスターに対して高評価意見も。

「上白石萌音は千尋そのもの」

「シンプルでとてもいいデザイン」

「千尋に似ている」

など、千と千尋の神隠しにしっくりくるポスターは上白石萌音さんのポスターだという意見が多いんです。

逆に橋本環奈さんのポスターは、

「千尋というより橋本環奈」

だという意見がありました。

それぞれに、魅力があっていいポスターだと言っている人もいます。

一見格差があるように見えますが、どちらもいいポスターだと言えるようですね。

スポンサーリンク

千と千尋の神隠しのポスター格差で橋本環奈はどのシーン?


千と千尋の神隠しのポスター格差で、橋本環奈さんのポスターはどのシーンを描いたものなのでしょうか?

橋本環奈さんが着ている衣装は、湯屋で働いているときのもの。

両親に会うために、花畑の中を歩いているシーン。

背景が花畑なことから、ポスターが華やかに仕上がっています。

なぜこのシーンにしたのか、橋本環奈さんは可愛いけれど千尋のイメージではないと言われています。

スポンサーリンク

千と千尋の神隠しのポスター格差で上白石萌音はどのシーン?


橋本環奈さんが花畑の仲を歩くシーンをポスターにしていますが、上白石萌音さんは私服で海の線路を歩いているシーン。

銭婆のところに向かっています。

シンプルすぎて貧祖に見えるという意見もありますが、こちらの方が千尋っぽいと舞台ポスターとしてはいいという意見が多いです。

スポンサーリンク

まとめ

千と千尋の神隠しの舞台でポスター格差がヤバいのか、批判の声について取り上げてきました。

また、橋本環奈さんと上白石萌音さんの舞台ポスターのシーンもご紹介しました。

千と千尋の神隠しの舞台でポスターは、橋本環奈さんと上白石萌音さんでかなりの格差を感じるものでした。

それでもそれぞれにいいという意見も多いので、この格差も想定の上で作成したのかもしれませんね。

湯屋のシーンを再現している橋本環奈さんと、海の線路を歩くシーンを再現している上白石萌音さん。

どちらも、とってもすてきです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました