凛子さんはシてみたい/ドラマの前評判は?SNSの反応まとめ!

2021秋ドラマ
スポンサーリンク

2021年10月からスタートする新ドラマ、「凛子さんはシてみたい」

10月19日から、MBSとTBSで毎週火曜日に放送されます。

「凛子さんはシてみたい」は、藤田みおさんが手掛けるマンガが原作。

あの有名な電子コミック配信サービスの「めちゃコミック」オリジナル作品で、ランキング1位を獲得した大人気コミックの実写化とあって、ドラマ放送前からかなり話題になっていますよね。

また、ジャニーズ所属のA.B.C-Z戸塚祥太さんがダブル主演の1人を務めるとあって、戸塚さんファンはドラマ出演に大喜びです。

そんな「凛子さんはシてみたい」の前評判はどうなのでしょうか?

そこで今回は、「凛子さんはシてみたいの前評判や口コミは?」と題して前評判や口コミ、SNSの反応をまとめていきます。

スポンサーリンク

凛子さんはシてみたい/ドラマの前評判や口コミは?


「凛子さんはシてみたい」の、前評判や口コミはどうなっているのでしょうか?

凛子さんはシてみたいの前評判は?

「凛子さんはシてみたい」のダブル主役の1人、雨樹凛子を演じるのは「高田夏帆」さん。

高田さんは、「うぶキュンなラブシーンもあるラブストーリー」だとコメントしています。

また、もう1人の主役上坂弦を演じる「戸塚祥太」さんは、「原作にあるうぶキュンを視聴者に伝えられるよう、その世界観を愛しているファンの期待に応えられるようにしたい」とコメントしています。

凛子さんはシてみたいの口コミは?

「凛子さんはシてみたい」の原作者藤田みおさんは、自身の作品が初の実写化にとても喜んでします。

たくさんの人に見てもらいたいという思いと、自分も楽しみにしているとコメントしていました。

めちゃコミック大人気マンガのドラマ化ということで、マンガファンも楽しみにしています。

また、マンガはまだ連載中なので、ドラマオリジナルの展開や結末もありそうだということでドラマ放送が早く見たい気持ちでいっぱいのようですね。

凛子さんはシてみたいはどんなストーリーなの?

「凛子さんはシてみたい」は、27歳の若さでウエディングプランナーのチーフを務める凛子と、凛子の同期で同じく27歳の契約数1位、容姿端麗でミステリアスな要素を持つ弦のうぶキュンストーリー。

外見は誰もが望む地位や名誉をほしいままにしている2人ですが、2人はある共通点が…

それは「未経験」だということ。

未経験の2人が将来愛する人ができたときのために、「脱・未経験パートナー協定」を組み練習に挑みます。

どんなドラマ展開になってくのか、毎回ドキドキしそうですね。

スポンサーリンク

凛子さんはシてみたい/ドラマ放送前のSNSの反応は?

「凛子さんはシてみたい」は、めちゃコミック大人気マンガが原作とあってSNSでもドラマ放送前から話題になっているようです。

SNSでは、どんな反応があっているのでしょうか?

皆さん、かなり期待しているようですね。

スポンサーリンク

まとめ

「凛子さんはシてみたいの前評判や口コミは?」と題して前評判や口コミ、SNSの反応をまとめてきました。

ドラマオリジナル要素もありそうで、どんな展開になるのか早く本編が見たいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました