NCT127テヨンの彼女は?熱愛の噂や好きなタイプも調査!

NCT127テヨンの彼女と熱愛や好きなタイプ 【画像】 NCT127
スポンサーリンク

韓国大手芸能事務所SMエンターテインメント練習生で構成されたアイドルグループ「NCT」。

「Neo Culture Technology(ネオカルチャーテクノロジー)」を略して「NCT」と名付けられました。

NCTには、「開放」「拡張」という意味が込められており、世界に向けた次世代グローバルグループです。

NCTは、いくつかの派生グループをもっており、その1つが「NCT127」なんです。

NCT127は韓国語で「イチリル」と読みます。

ソウルが東経127度線に位置していることから、「ソウルを中心に世界で活躍する」という意味が込められています。

NCT127は、メンバーが固定されていて、10名で活動していましたが、2018年にウィンウィンが活動を休止したことから、現在9名で活動しています。

NCT127に所属しているメンバーは実に多国籍で、韓国人を始め、中国、日本、カナダ、アメリカと様々な国出身なんです。

そんなNCT127に所属する韓国出身のメンバーの1人が「テヨン」です。

NCT127テヨンはNCT127のリーダーです。

テヨンのビジュアルはかなりのもので、SMルーキーズに所属していたときは、モデルとしてのスカウトもあったんだそう。

NCT127でもかなりの存在感を見せつけています。

今回は、そんなNCT127テヨンについて、彼女がいるのか、熱愛の噂や好きなタイプをご紹介していきます。

▼NCT127メンバー人気順ランキング▼

スポンサーリンク

NCT127テヨンに彼女はいる?

NCT127テヨンに、彼女がいるという情報はありませんでした。

NCT127テヨンの彼女は姉?

NCT127テヨンには、7歳年上のお姉さんがいます。

テヨンはお姉さんのことが大好き。

ラジオ番組で、お姉さんからサプライズメールが届いたときには思わず泣いてしまいました。

誕生日には手をつないで外食するという、とても微笑ましい姉弟愛です。

テヨンにとって、お姉さんが彼女のような存在なのでしょうね。

NCT127テヨンはNCT127メンバーの彼氏的存在

NCT127テヨンは、とてもしっかり者。

みんなを引っ張る統率力ももっています。

そして、みんなにとても優しく思いやりがあり、誰も孤独感を感じないように、外国人メンバーにも積極的に声をかけるんだとか。

NCT127メンバーにとって、テヨンは頼もしい彼氏なのかもしれません。

スポンサーリンク

NCT127テヨンの熱愛の噂は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

dk_1993(@dk_0517)がシェアした投稿

NCT127テヨンに熱愛の噂がありました!

その熱愛相手というのが、「Red Velvetイェリ」です。

テヨンとイェリの熱愛の噂になった原因は、番組で共演するといつも距離が近かったり目線を合わせたりする姿が見られたり、アイドル陸上大会でスキンシップが多かったことでした。

他にも、スマホケースがいっしょであるとか、ファンの質問にテヨンがファンよりゼニガメ(イェリのあだ名)が好きだと回答したことも、イェリとの熱愛の噂をさらに大きくしていました。

テヨンとイェリは同じSMエンターテインメントの練習生で、SMルーキーズではともに頑張ってきた仲間です。

SMエンターテインメントの練習生は、みんなよく家族のような関係なんだそう。

テヨンとイェリも、よき仲間としての関係を築いているようです。

余談ですが、イェリはジェヒョンとも熱愛の噂が上がっていましたね。

スポンサーリンク

NCT127テヨンの好きなタイプ

NCT127テヨンの好きなタイプは、「自分を叱ってくれるほど強い芯をもった女性」なんだそう。

テヨンは、中学生のころにオークションサイトで詐欺を働いたり、いじめをしていたことを公表しています。

一時期問題になりましたが、本人も反省していじめ相手にも謝罪しているようです。

きっと、昔の過ちをとても反省していることから、自分に厳しくしてくれる女性を求めているのでしょう。

また、テヨンはとてもきれい好き。

ファブリーズを欠かさないことから、「テブリーズ」とあだ名がつくくらいなんです。

なので、掃除と料理はテヨンが担当するので、掃除が苦手な女性でも問題ないようですよ。

スポンサーリンク

まとめ

NCT127テヨンについて、彼女がいるのか、熱愛の噂や好きなタイプをご紹介してきました。

NCT127テヨンに、彼女はいませんでした。

Red Velvetのイェリとの熱愛の噂もありましたが、仲のいい同僚といったところでしょう。

お姉さんが大好きなので、年上の女性が好みかもしれませんね。

新しい情報が愛りましたら、更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました