五阿弥ルナのwikiプロフィールと経歴!最愛の挿入歌歌手

声優
スポンサーリンク

最近SNSでよく耳にする「五阿弥ルナ」

歌手?

声優?

いったい何者なんだという疑問の声も。

そんな疑問を解決するべく、今回は「五阿弥ルナのwikiプロフィールと経歴!」と題して五阿弥ルナさんのwikiプロフィールや経歴、ドラマ「最愛」の挿入歌についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

五阿弥ルナのwikiプロフィール


五阿弥ルナさんの、wiki風プロフィールをご紹介します。

五阿弥ルナのwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luna Goami(@lunagoami)がシェアした投稿

名前:五阿弥ルナ

読み方:ごあみるな

生年月日:4月30日

出身地:埼玉県

学歴:早稲田大学第二文学部表現芸術系専修卒業

職業:歌手、作詞家、声優、役者、ミュージシャン

趣味:読書、ファッションとメイクの研究

特技:作詞、歌(4.5オクターブ)

五阿弥ルナの魅力

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luna Goami(@lunagoami)がシェアした投稿

五阿弥ルナさんは、歌手や声優、劇伴歌唱や作詞などで活躍する女性。

自由に声帯を使う表現というものを持っていて、ライブやアフレコでもその技術を活かしたパフォーマンスが注目されいているようです。

アドリブが得意で、五阿弥ルナさんさんの歌は洋楽のように聴こえますが、実はどの国の言葉でもない造語を使っているのだとか。

誰にも真似できない、いわば「ルナ語」と表現したほうがいいのかもしれません。

五阿弥ルナさんの曲は、造語なので歌おうと思ってもなんて歌えばいいのかわからないことから、口ずさむことができない難解語としても話題になっています。

五阿弥ルナさんが歌う楽曲は、ミステリアスのような謎に包まれたような不思議な気持ちにさせられるのが特徴ですね。

スポンサーリンク

五阿弥ルナの経歴は?


五阿弥ルナさんは、どんな経歴を持っているのでしょうか?

五阿弥ルナの幼少期

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luna Goami(@lunagoami)がシェアした投稿

五阿弥ルナさんは、子供のころから音楽に興味を持っていたようです。

5歳からピアノを習っていて、11歳にはシンセサイザーに出会うことで作詞作曲を始めたと言います。

小学生の五阿弥ルナさんは、ラジカセで録音した生活音や自分の声を使ってラジオ番組を作ったのだとか。

五阿弥ルナのデビューのきっかけ

五阿弥ルナさんは、早稲田大学在学中に自腹でCDを配布。

その曲が坂本龍一さんの目に留まり、ラジオで放送されたのだとか。

それがきっかけで音楽関係者から声がかかって、歌やナレーションの仕事をもらうようになったのがデビューのきっかけです。

五阿弥ルナさんの曲を聴いた坂本龍一さんは、「独特の周波数を持つ声と才能」と五阿弥ルナさんの声を大絶賛していたようです。

ちなみにCM曲歌唱のデビューは、キューピードレッシングでした。

五阿弥ルナの過去作品とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luna Goami(@lunagoami)がシェアした投稿

五阿弥ルナさんは2013年以降、数々のドラマやアニメの歌唱や作詞に関わっています。

その代表的な作品としては・・・

●ドラマ
「アリスの棘」「Nのために」「あさが来た」 

●アニメ
「おそ松さん」「3月のライオン」「ユリ熊嵐」
など

2019年には、ゲーム「Fate/Grand Order(FGO)」のオーケストラコンサートが東京芸術劇場で開催されたときに、ボーカルとして出演しています。

また、2021年には舞台「少女ヨルハ」でエンディング曲を担当するなど、五阿弥ルナさんは音楽活動の幅をどんどん広げてきています。

スポンサーリンク

五阿弥ルナはドラマ「最愛」挿入歌の歌唱も担当

 

この投稿をInstagramで見る

 

Luna Goami(@lunagoami)がシェアした投稿

ドラマ「最愛」挿入歌の歌唱を担当しているのが、五阿弥ルナさん。

ドラマ「最愛」の挿入歌で、ミステリアスな曲の中に流れる何とも引き込まれる歌詞。

とっても素敵な曲だけど、いったい誰が歌っているのかということがSNSで話題になったのです。

劇伴を担当しているのは「横山克」さんですが、歌っているのは五阿弥ルナさんです。

ドラマ「最愛」の挿入歌の歌詞も、五阿弥ルナさんの造語。

ということで、読解不可能の歌詞となっております。

スポンサーリンク

まとめ

「五阿弥ルナのwikiプロフィールと経歴!」と題して五阿弥ルナさんのwikiプロフィールや経歴、ドラマ「最愛」の挿入歌についてもご紹介してきました。

五阿弥ルナさんは、音楽の才能をもつすごい人だったんですね。

これからどんな活躍をしてくれるのかも、とっても楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました