ルセラフィム/ホユンジンの炎上理由は奈子?性格悪い嫌いの声も

ルセラフィムホユンジンの炎上理由は奈子?性格悪い嫌いの声も【画像】 K-POP(海外グループ)
スポンサーリンク

「ルセラフィム(LESSERAFIM)」

韓国の芸能事務所「SOURCE MUSIC(ソスミュージック)」が、親会社HYBEと共同名義で2022年5月にデビュー予定のガールズグループ。

4月4日から1人ずつメンバーが毎日発表され、9日にルセラフィムメンバー全員が明らかになりました。

メンバー全員の完成されたビジュアルでも話題になっていますが、その6人目のメンバーとして発表されたのが「ホユンジン」

ホユンジンはIZ*ONEがデビューしたオーディションプデュ48に出演していたことから、ルセラフィムデビューを喜んでいるファンも多いでしょう。

そんな中、ホユンジンの検索結果には「炎上」「性格悪い」などのワードがでてきているんです。

ホユンジンの炎上理由は奈子だという噂もありますが、本当でしょうか?

そこで今回は、ルセラフィム/ホユンジンの炎上理由は奈子なのか、性格が悪いとか嫌いと言われている理由についても調査していきます。

スポンサーリンク

ホユンジンの炎上理由は奈子?

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢吹奈子(@75_yabuki)がシェアした投稿


ルセラフィムメンバーとしてデビューすることになった、ホユンジン。

過去に炎上したという噂があります。

そしてホユンジンの炎上理由は、奈子だといわれています。

奈子とはホユンジンと共にプデュ48に出演していたメンバーで、本名は矢吹 奈子

ホユンジンと奈子は、プデュ48でグループを組むことに。

ホユンジンと奈子を含む5人で、誰がメインボーカルを担当するかで問題が発生。

歌唱力の高いホユンジンと奈子のどちらにメインボーカルを任せるかという場面で、他の3人は奈子に手をあげました。

メインボーカルのポジションに一度は奈子が決まったものの、「これが最後になるかもしれない」と、どうしてもアピールしたいとホユンジンは奈子にセンターを譲ってほしいとお願いをしたんです。

奈子はその申し出を承諾し、メインボーカルはホユンジンが務めました。

でも、その言動が周りの批判を受けて炎上してしまったんです。

ホユンジンの炎上理由というのは、奈子とのセンター争いのことだったんですね。

スポンサーリンク

ホユンジンはポジ評価で性格悪い嫌いの声も

ホユンジンが奈子にメインボーカルを譲ってもらったということで、炎上してしまいました。

そのポジ評価で、性格が悪いとの声も上がっています。

ホユンジンはポジ評価で性格悪い嫌いの声も


ホユンジンが、奈子にメインボーカルを譲ってもらったというのは事実。

その言動が原因で、炎上してしまいました。

ホユンジンは自分のことしか考えていなくて、奈子からポジションを奪い取ったと言われるように。

そんな批判が拡散して、ホユンジンは「性格が悪い」や「嫌い」という声まで出てしまったんです。

それまでプデュ48で上位を維持していたホユンジンでしたが、この出来事がきっかけで順位を落としてしまいます。

ホユンジンは必死だっただけ

ホユンジンと奈子のメインボーカル争いで、性格悪いや嫌いという声が上がってしまったホユンジン。

でも、実際はそうでもないようです。

メインボーカルを譲ってもらったホユンジンは、再度奈子に「本当にいいのか」と日本語で確認していたといいます。

ホユンジンは、きっとデビューしたくて必死だったのでしょう。

でも、いざ譲ってもらって奈子に対する謙虚な気持ちが生まれたのではないでしょうか?

奈子の優しさは評価され、その後上位にあがりIZ*ONEデビューを果たした奈子。

でも、ホユンジンの必死さはホユンジンの良さでもあるように感じます。

スポンサーリンク

ホユンジンはプデュ48では惜しくも脱落


ホユンジンは、プデュ48出身。

プデュ48では上位で進んでいたものの、奈子との問題があってから順位を落としてしまいます。

そして最終的には脱落し、IZ*ONEのメンバーには惜しくも選ばれませんでした

当時はきっと悔しい気持ちと、自分の貪欲さで自分を責めてしまったかもしれません。

そんな出来事から3年以上が経過し、この度ルセラフィムのメンバーとしてデビューすることが発表されました。

きっとプデュ48の悔しさをバネに、さらに練習を積み重ねてきていることでしょう。

今度こそ、待望のデビューですね。

スポンサーリンク

まとめ

ルセラフィム/ホユンジンの炎上理由は奈子なのか、性格が悪いとか嫌いと言われている理由についても調査してきました。

ホユンジンの炎上理由は、プデュ48での奈子とのメインボーカル争いが原因だったようですね。

当時は、デビューしたいと必死だったホユンジン。

その必死さが、あだとなってしまいました。

でも、ホユンジンの歌唱力は確かなもの。

3年以上の月日が流れてしまいましたが、ルセラフィムとしてデビューが発表されました。

ルセラフィムでは、メインボーカルを担当するのでしょうか?

これからの活躍に、期待が高まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました