葛きゃんでぃはパクリで炎上?元祖は葛シャリが本物?

葛きゃんでぃはパクリで炎上?元祖は葛シャリが本物?【画像】 話題のネタ
スポンサーリンク

溶けないアイス、「葛きゃんでぃ」

メディアで紹介されたことから、爆発的人気となっていますよね。

新食感で新しい発想ということが話題となりましたが、この葛きゃんでぃがパクリだと炎上しているのだとか。

なぜ、葛きゃんでぃはパクリで炎上しているのでしょうか?

葛きゃんでぃの元祖は、葛シャリだという噂も。

葛きゃんでぃはパクリなのかの真相を確かめるべく今回は、葛きゃんでぃはパクリで炎上しているのか、葛きゃんでぃの元祖は葛シャリなのか、をかの葛きゃんでぃの口コミもご紹介していきます。

スポンサーリンク

葛きゃんでぃはパクリで炎上?

楽しみにしていた #葛きゃんでぃ 我が家に届いた💕
さっそくみかんの葛きゃんでぃを
娘と分けっこ。美味しいぃ😋

他の味も楽しみだなぁ。
ゆっくり味わおう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ pic.twitter.com/copnUoOE7Y

— chie✨ (@chiechiffon1111) June 15, 2022


新しい発想が話題を呼んでいる、葛きゃんでぃ。

その葛きゃんでぃが、パクリで炎上しているというのは本当でしょうか?

葛きゃんでぃはパクリで炎上?

溶けないアイスとして話題となっているのが、葛きゃんでぃ。

TBS系列のバラエティ番組「所さんのお届けモノです!」で紹介され、注目を集めることになったようです。

番組内で紹介されるなり、葛きゃんでぃの注文が殺到。

ホームページのサーバーが、ダウンしてしまう事態になってしまったのだとか。

さすが、メディアの力はすごいですよね。

でも話題になる一方で、パクリだと炎上

というのも葛きゃんでぃは、もともと存在していてそれをパクリだと言われているんです。

確かに葛きゃんでぃが新しい発想だと言われているのに、それ以前に同じものが出ていたとしたらパクリといわれても仕方ありませんよね。

葛きゃんでぃってどんなもの?

溶けないアイス葛きゃんでぃって、いったいどんなものなのか気になりますよね。

葛きゃんでぃは、その名の通り「本葛」からできています。

本葛を原材料として、小豆やフルーツなどを混ぜこんで冷やし固めています。

葛きゃんでぃというのは、本葛からできたアイスキャンディーなんです。

葛でできていることから、溶けにくい特徴があって再冷凍が可能

普通のアイスは溶けてしまうと風味も食感も落ちてしまいますが、葛きゃんでぃはおいしさそのまま。

味も数種類あって、飽きずに食べることができます。

夏の贈答品としても人気があるようです^^

葛きゃんでぃはどこで売ってるの?

葛きゃんでぃが売っているのは、埼玉県桶川市にある「五穀祭菓をかの」という老舗の和菓子屋さん。

をかのの6代目を継いだ榊萌美さんが開発した商品で、これまでの和菓子の概念を覆したと話題になったようです。

両親が経営をしていたをかのでしたが、新型コロナウイルス感染の影響で赤字が続いていたのだとか。

その赤字を巻き返したのが、葛きゃんでぃ。

1,000万円の赤字を、2年連続で黒字に転換したというからすごいですよね。

榊萌美さんは、和菓子を若い世代の人たちに伝えたいという想いから、現在も開発や営業に専念しているそうです。

スポンサーリンク

葛きゃんでぃの元祖は葛シャリ?

Japanese sorbet

It is called Kuzu Shari.

It is so healthy sorbet made of arrowroot starch and fruits.

“葛シャリ” pic.twitter.com/VPMw0EHfQT

— SAKURA🌸Japan (@Japancandysweet) September 4, 2020


新しい発想として話題となった葛きゃんでぃですが、パクリだと炎上しました。

そのパクリというのが、葛きゃんでぃが発売されたときにはすでに同じ商品が販売されていたというのです。

そのパクリ疑惑があるのが、「葛シャリ」と言われるもの。

葛シャリは、静岡県菊川市にある「桜屋」という和菓子屋さんの商品。

溶けないアイスとして、2016年にバラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」で紹介されていたんです。

春から秋にかけて、期間限定で販売する葛シャリ。

葛シャリも、葛を原料としたアイスキャンディなんです。

この葛シャリも、県外から葛シャリを求めてくるお客さんがいるほど人気の商品。

確かに、葛きゃんでぃがパクリだと言われても仕方がないですね。

ただをかのの6代目女将榊萌美さんは、葛シャリの存在を知らなかった様子。

桜屋から訴えられるということもなかったようなので、大きな問題ではなさそうですね。

調べてみたところ、全国的にも同じような葛アイスや葛バーが数多く販売されていることがわかりました。

スポンサーリンク

をかの葛きゃんでぃの口コミは?

・をかの「葛きゃんでぃ」https://t.co/jvC8tulzdg

・新ブランド萌え木「YOKAN-予感-」https://t.co/RrG9mB2sdQ

それぞれの紹介をさせてください🙇🏽‍♀️🙇🏽‍♀️ pic.twitter.com/Besa09jQiM

— Moemi / 和菓子屋女将六代目 (@moemi_nu) June 19, 2022


をかの葛きゃんでぃは、現在注文数が制限されているようですね。

ネットからでも注文できるようですが、口コミが気になりますよね。

をかの葛きゃんでぃの、口コミをご紹介していきます。

#桶川 の老舗和菓子屋さん、#をかの#葛きゃんでぃ

葛粉や寒天を使っていて溶けにくく、子どもには食べやすい😆大好物のようです💯

今回のは #甘酒 味。溶けにくさに注目が集まりますが、米麹や米粉が主原料🤔
口に入れた刹那、柔らかな香り、甘みが広がります〜🤣#今日のおやつ #アイス pic.twitter.com/CdQ50oRnK5

— ろん@甘味が癒し (@kazemizuhikari) June 14, 2022

話題の葛きゃんでぃ
筋トレ後に染み渡ります pic.twitter.com/ZYEslaIzb3

— うっず (@woods_diet) June 20, 2022

今や、埼玉県を代表するアイスの1つである「和菓子をかの」の「葛きゃんでぃ」を食べてきました。

とっても暑かったので美味しかった。

溶けないアイス「葛きゃんでぃ」、
是非食べてみてね。#保井ひろゆき#春日萌花#葛きゃんでい pic.twitter.com/2tF0KhVf04

— 永谷会長 @ 埼玉を日本一の「うどん県」にする会(一時的に県内の飲食店情報も配信中) (@saitama_udon_1) June 20, 2022

銀座松坂屋へ行ったときに興味で買ってみた葛で出来たアイス‼️
全く葛の感じはせず美味しいアイスとして食べれました(^.^)
輪切りレモンが入っている(くっついている?)のもアクセントになってますね♪#葛きゃんでぃ #ホワイトレモン #アイス pic.twitter.com/h1F4ZujYk8

— ぴろ@アイス好き (@dogsalmon) June 20, 2022

スポンサーリンク

まとめ

葛きゃんでぃはパクリで炎上しているのか、葛きゃんでぃの元祖は葛シャリなのか、をかの葛きゃんでぃの口コミもご紹介してきました。

五穀祭菓をかのの名物和菓子として話題を呼んでいる葛きゃんでぃですが、同じ商品「葛シャリ」が静岡県菊川市の桜屋で販売されていたことからパクリだと炎上していました。

パクリだと炎上はしたものの、販売は順調のようです。

6代目女将榊萌美さんが開発したという葛きゃんでぃ、数量限定のようですが一度は食べてみたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました