INI高塚大夢の炎上理由は?差別発言で性格悪いと批判殺到

INI高塚大夢炎上理由は?差別発言で性格悪いと批判殺到【画像】 日プ2(PRODUCE101JAPAN2)
スポンサーリンク

今人気のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」

このオーディションの面白いところは、視聴者が国民プロデューサーとなって投票を行うこと。

SEASON1でJO1がデビューしましたよね。

そして今回、「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(通称日プ2)では、「INI(アイエヌアイ)」という11人のアイドルグループが誕生しました。

INI(アイエヌアイ)には、「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2で出会った11人の僕(I)たちがあなた(I)と繋がる(Net Work)」という思いが込められています。

そのINIのメンバーに選ばれた、「高塚大夢」さん。

歌うことが大好きで、高校では音楽部でボーカルを担当し、大学ではアカペラサークルに所属して音楽活動を続けてきました。

ダンスは未経験でしたが、高塚大夢さんの歌声が多くのファンを虜にしています。

そんな高塚大夢さんに、過去の差別発言が炎上しているという噂があります。

今回は、INI高塚大夢さんの炎上理由や過去の差別発言、性格が悪いという批判について調査していきます。

スポンサーリンク

INI高塚大夢の炎上理由は?

INI高塚大夢さんが炎上している理由は、「差別発言」にあるようです。

この差別発言があったのは、「FR square」というアプリの「お父さん見守りカメラ」で起こりました。

高塚大夢さんと高橋航大さんとの会話の中で出た高塚大夢さんの言葉が、大炎上しているというのです。

スポンサーリンク

INI高塚大夢が差別発言!その内容は?

INI高塚大夢さんが差別発言をしたことについて、詳しくご紹介していきます。

日プ2の候補生として頑張っていたテコエ勇聖さん。

テコエ勇聖さんは、ナイジェリア人の父と日本人の母を持つハーフです。

高塚大夢さんが高橋航大さんとの会話の中で、テコエ勇聖さんのことを

「俺たちと違う」

「異国の血が混ざっている」

「すごいチリチリ」(髪の毛のこと)

と発言している場面がありました。

その発言が、「人種差別発言だ」と大炎上。

高塚大夢さん自身が人種差別を意識して発言したものではないでしょうが、聞いている側からするとあまりいい気分はしませんよね。

もし自分が同じことを言われたら、差別されてると感じるはずです。

この発言に関しては、番組側も謝罪して動画は削除されています。

スポンサーリンク

INI高塚大夢は性格悪いと批判の声も

INI高塚大夢さんの性格が、「無理」「嫌い」と批判する声も多く上がっていました。

INI高塚大夢の発言が無理

オーディションの中で高塚大夢さんがダンストレーナーのKENZOさんに、「この人たちを蹴落としてデビューできるか」と発言している場面がありました。

この「蹴落とす」というワードに、性格の悪さが出ているというのです。

ダンスの腕が上がらず行き詰って出た言葉のようですが、KENZOさんに諭され「戦うべきは自分自身」と思い直していました。

INI高塚大夢に態度が嫌い

INIメンバーの発表で、見事メンバーに選ばれた高塚大夢さん。

他のメンバーを押しのけて、木村柾哉さんに抱きつくシーンがありました。

嬉しい気持ちはわかりますが、脱落したメンバーのことを思って嬉しさを表情に出せなかった木村柾哉さん

それを比較されて、高塚大夢さんの印象はあまりいいものではありませんでした

スポンサーリンク

まとめ

INI高塚大夢さんの炎上理由や過去の差別発言、性格が悪いという批判について調査してきました。

テコエ勇聖さんに対する差別発言は、かなり周りの批判を浴びているようです。

高塚大夢さんは、性格が悪いのではなく不器用なんだと擁護しているファンもいます。

きっと、INIとしていいところもたくさん見せてくれるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました