ヒュニンバヒエの炎上理由!批判殺到で脱退の可能性はある?

K-POP(海外グループ)
スポンサーリンク

ガールズグループデビュープロジェクト「Girls Planet 999:少女祭典(ガルプラ)」から、「Kep1er」のデビューが決まりましたね。

Kep1erとしてデビューするのは、9名でそのメンバーに選ばれたのが「ヒュニンバヒエ」です。

総合2位でデビューが決まったヒュニンバヒエですが、そのデビューについて批判の声があがっているんです。

なぜ、ヒュニンバヒエのデビューで炎上してしまっているのでしょうか。

そこで今回は、ヒュニンバヒエの炎上理由や批判が殺到していること、Kep1er脱退の可能性があるのかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ヒュニンバヒエの炎上理由!デビュー決定で批判殺到


ガルプラで見事デビューを勝ち取ったヒュニンバヒエですが、なぜこんなにも炎上し批判が殺到しているのでしょうか?

ヒュニンバヒエの炎上理由

ヒュニンバヒエのデビューが決まって炎上している理由は、ヒュニンバヒエの兄が原因のようです。

というのも、ヒュニンバヒエの実の兄はあの有名なTOMORROW X TOGETHER(TXT)のヒュニンカイ

兄が先に有名人になってしまっていることから、必然的に妹のヒュニンバヒエにも注目が集まります。

なので、ヒュニンバヒエもガルプラに出演する前から名前や顔は知っている人も多く、知名度はあったのでしょう。

ヒュニンバヒエのデビューは、本人の実力ではなく兄のおかげだという声が多数上がっていました。

またガルプラでは、歌やダンスの実力を持った人たちがたくさん出演していて、才能があるにもかかわらず惜しくもデビューできなかったという人も多かったんです。

ヒュニンバヒエは、歌やダンスもそれほど上手くないのに最終審査上位でデビューできたことに納得いかない視聴者が多いというのも炎上の理由です。

ヒュニンバヒエのデビューに批判が殺到

ガルプラは、視聴者の投票でデビューが決まる仕組み。

どれだけ票を集めたかで、デビューできるかが決まります。

ヒュニンバヒエは兄がTXTのヒュニンカイということもあって、ヒュニンカイ自身も妹のヒュニンバヒエがガルプラに出演していることを明かし、「応援し欲しい」とコメントしていたようなんです。

ヒュニンバヒエの順位は、ずっと振るわなかったのに最終審査になって上位にのし上がってきたのは、ヒュニンカイのファンが一気にヒュニンバヒエに票を入れたのではと批判されています。

ヒュニンバヒエ自信が悪いわけではありませんが、多くの実力のある人たちがデビューできなかったことと、特に目立ったパフォーマンスがなかったヒュニンバヒエがデビューしたことに疑問を持つ人が多いことは事実です。

スポンサーリンク

ヒュニンバヒエはKep1er脱退の可能性がある?


ガルプラで見事デビューを勝ち取ったヒュニンバヒエですが、批判の声があまりにも多い。

一部では、ヒュニンバヒエのKep1er脱退を要求する署名が集まっているとのこと。

この騒動にKep1erのデビューが遅れるのか、ヒュニンバヒエは脱退するのか疑問の声も上がっていますが、実際のところまだ何もわかっていません。

ただこれだけ大炎上を起こしているので、このままKep1erがデビューするというのは難しいのではないでしょうか?

ヒュニンバヒエの事務所かKep1erの関係者から、何らかのコメントはありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ヒュニンバヒエの炎上理由や批判が殺到していること、Kep1er脱退の可能性があるのかについてご紹介してきました。

ヒュニンバヒエがガルプラからデビューが決まったことに対し、多くの視聴者がそのデビューに疑問を持っていることがわかりました。

一番の原因は、ヒュニンバヒエの兄がTXTのヒュニンカイだということがあげられます。

ヒュニンバヒエに全くアイドルの素質がないというわけではないようですが、多くの実力者が脱落してしまったオーディションだっただけに、ヒュニンバヒエがこのままデビューするのか、それとも脱退してしまうのかに注目が集まりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました