グッとラック!「シワシワネーム」特集で批判!西村博之のコメント内容は?

スポンサーリンク

18日放送の『グッとラック!』(TBS系)では、最近子供の名前に「シワシワネーム」が増えていることについて特集されました。

番組コメンテーターとして出演していた”2ちゃんねる開設者”である西村博之さんが持論を展開し、そのコメントも話題となりましたが、「キラキラネーム」に対し、古風な名前を「シワシワネーム」と位置付ける番組に対して批判もあがっているようです。

グッとラック!「シワシワネーム」特集で批判!西村博之のコメント内容は?

と題して、まとめてみました。

スポンサーリンク

グッとラック!「シワシワネーム」特集で批判!西村博之のコメント内容は?【特集の内容は?】

子供に「キラキラネーム」と呼ばれる、どう読むかわからない個性的な名前をつけることが流行っているのとは反対に、「シワシワネーム」と呼ばれる誰にでも読める昔ながらの古風な名前が最近では増えてきているという特集内容でした。

番組では、5年前と2020年の「子供の名前ランキング」に入った名前を比較したところ、5年前では「シワシワネーム」と呼ばれる名前が54個だったが、今年は89個で35個ほど増えていました。

その背景には「キラキラネーム」と称され「読めない」などと言われてきたことから、一部の人たちが、読みやすい昔ながらの古風な「シワシワネーム」と呼ばれる名前をつけることに転じているのではないかと解説者の方が解説されていました。

スポンサーリンク

グッとラック!「シワシワネーム」特集で批判!西村博之のコメント内容は?【西村博之が持論を展開】

番組コメンテーターとして出演していた”2ちゃんねる開設者”である西村博之さんは、特集内容に対して、

「キラキラネームの何がまずいって読めないことなんですよね。名前って他人に読んでもらうためにつけるものじゃないですか、それなのに読めないって頭悪い」

と発言。

進行していた若林アナウンサーが「言い過ぎです」と止めに入るも、その後も、

「会社の面接の時に、キラキラネームの履歴書が来ると、落とす側にまわりがち」

「古風な名前を付けるのって親にある程度教養が必要なんですね。親もちゃんと考えてるんだなってわかるので、シワシワネームのほうが就職に便利なのかな」

「変わった名前だとやらかしたらすぐにわかる」

などと、続けざまに持論を展開していました。

言っていることはわからなくはないのですが、「頭悪い」の発言はテレビの放送内では言い過ぎかなという印象を受けますね・・・。

ただ、ひろゆき氏、言いたいことはズバッと言うのは見ていて清々しい気もします。

スポンサーリンク

グッとラック!「シワシワネーム」特集で批判!西村博之のコメント内容は?【SNS上の反応は?】

古風な名前=シワシワネームとする番組に対し、嫌悪感を抱く人が多かったようです。

自分の名前ならまだしも、一生懸命考えてつけた子供の名前が「シワシワネーム」と呼ばれたら、感じ悪いですよね><

批判が多いのにも納得です。

スポンサーリンク

まとめ

グッとラック!「シワシワネーム」特集で批判!西村博之のコメント内容は?

と題して、まとめてみました。

「キラキラネーム」の反対が「シワシワネーム」というのは、この特集を組んだ番組にも悪意があるように感じられます。

他に良いネーミングは無かったのでしょうか・・・。

「シワシワネーム」というワードだけが変に流行らないと良いなぁと願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました