赤穂華の演技力とその評判は?

俳優/女優
スポンサーリンク

AKBの生みの親である秋元康さんが、TBSと共同で開催した女優発掘・育成プロジェクト「私が女優になる日」。

9000人の応募の中から選ばれた10名のうちの1人が、「赤穂華」さん

「私が女優になる日」で、様々な演技バトルを繰り広げてきました。

そして、「私が女優になる日」で3位を獲得した赤穂華さんは、2021年10月から始まる新ドラマ「この恋はフィクションです」での出演権を獲得しました!

そんな赤穂華の演技力や評判はどうなのか、気になりますよね。

そこで今回は、赤穂華さんの演技力とその評判についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

赤穂華は演技力が高いの?


「私が女優になる日」で3位を獲得した赤穂華さんですが、演技力は高いのでしょうか?

赤穂華の演技力について

赤穂華さんの演技力について、まだまだ演技力はこれからのようです。

ただ赤穂華さんの演技力は、これからが期待できるということからまずまずの高評価。

というのも、「私が女優になる日」で1位の飯沼愛さんに演技バトルで負けた赤穂華さん。

このときに、演技に対しての強い「意思」を感じられたとのこと。

どの部分を改善していけばいいのかという課題もはっきりしていることから、これから演技力も伸びていくと判断されたようです。

また、「私が女優になる日」の審査員を務めていたバカリズムさんに、生々しい演技を大絶賛されているんです。

演技が安定していることから、着々とポイントを重ねてこれたようです。

赤穂華の演技経験とは

赤穂華さん始め、「私が女優になる日」に応募した人たちはみんな演技の素人です。

そもそも「私が女優になる日」の応募条件が、「プロ事務所と契約していないこと」なんです。

なので、始めから女優並みに演技をできる人は誰もいないということ。

これから演技力が伸びると評価された赤穂華さんは、すごいんです!

赤穂華プロフィール

赤穂華さんは、本名も赤穂華(あこうはな)で兵庫県の出身です。

2005年12月12日生まれの現在16歳、高校生ですね。

趣味はUSJに行くこと。

憧れの女優は、長澤まさみさんなんだとか。

USJは年間パスポートを持っているくらい、頻繁に来場しているようです。

スポンサーリンク

赤穂華の演技力の評判は?


赤穂華さんの演技力の評判はどうなのでしょうか?

赤穂華の演技力についての視聴者の評判とは

赤穂華さんの演技力について、視聴者からは「涙するほどグッと来た」「華だけに華がある」と評価も高かったです。

演技バトルを繰り広げている間にも、確実に演技力は上達してきていることを誰もが感じ取っていました。

赤穂華の演技力にSNSの反応は?

赤穂華さんの演技力について、SNSではどんな反応があっているのでしょうか?

みなさん、かなりの高評価です。

スポンサーリンク

まとめ

赤穂華さんの演技力と、その評判についてご紹介してきました。

「私が女優になる日」で3位を獲得し、「この恋はフィクションです」のドラマ出演権を勝ち取った赤穂華さん。

演技力のこれからの伸びしろを期待されています。

ドラマでの演技にも、期待できそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました