24時間テレビ2020堀ちえみ生歌唱!見逃し動画も

24時間テレビ
スポンサーリンク

2020年の「24時間テレビ43」に昨年の2月にステージ4の舌がんであることを公表し、手術により舌の6割を切除タレントの堀ちえみさん(53)が出演し、手術後初となる生歌唱を披露し大きな感動を呼びました。

「24時間テレビ2020堀ちえみ生歌唱!見逃し動画も」

と題してまとめてみましたので、

生放送をご覧になっていた方も、見逃してしまっていた方も是非ご覧ください♪

スポンサーリンク

24時間テレビ2020堀ちえみ生歌唱!見逃し動画も

堀ちえみさんは、手術により舌の6割を切除している為、術後は話をすることすらままならなかったそうですが、家族の支えやファンの声援も受けながら懸命に努力をしてリハビリを行ってきたそうです。

復帰曲にはタイトルに「reborn」(再生)の意味も込められた1985年の楽曲「リ・ボ・ン」を選ばれています。

この選曲も、歌手として絶対に復活(再生)するんだ!という堀ちえみさんの強い想いを感じますね!

感激のあまり、歌唱後に膝をついて泣き崩れていた姿がとても印象的でした。

スポンサーリンク

24時間テレビ2020堀ちえみ生歌唱!歌唱後のコメント

24時間テレビ2020堀ちえみ画像

親衛隊の皆さんの熱い声援は、堀ちえみさんにもしっかり届いていたようで、
歌唱直後には、
「きょうはありがとうございました。みなさんに感謝感謝しております。うれしかった」
と涙をぬぐいながら噛みしめるように感謝の想いを伝えていました。
また、堀ちえみさんは、24時間テレビに出演後、自身のブログを更新し、以下のようにコメントしています。
イントロが流れ出したら…
親衛隊のコールが聞こえてきました。
「あぁ生きているんだ
      夢が叶ったんだ!」
タイムスリップしたのと同時に、
私の生命を助けていただいた、
医療スタッフの皆様、
今までお世話になった方々や、
支えて下さった皆様、
そして家族の顔が浮かび。
感謝の気持ちが込み上げてきて、
胸が熱くなりました。
歌い終わってからも、
暫くは夢を見ているようで…
気付いたらNEWSの増田貴久さんが、
差し出して下さったハンカチを、

ただ握りしめて泣いていました。

【引用元】堀ちえみオフィシャルブログ

スポンサーリンク

24時間テレビ2020堀ちえみ生歌唱!SNS上での反応は?

がんを乗り越え涙ながらに熱唱する堀ちえみさん、そして、懸命に声援を送り続けた親衛隊の皆さんの姿にSNS上でも「感動した!」との声が多く寄せられていましたね><

スポンサーリンク

まとめ

24時間テレビ2020堀ちえみ生歌唱!見逃し動画も!について

まとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

堀ちえみさんが懸命に歌唱するシーンは何度見ても感動してしまいます・・・!

「絶対に歌いたい」という堀ちえみさんの全身全霊の想いのこもったとても素晴らしいステージでした。

次は、2022年にデビュー40周年コンサートを開くことが目標で、今もリハビリやトレーニングを継続しているようです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました