ヤンキー君と白杖ガール/ドラマの前評判は?SNSの反応まとめ!

2021秋ドラマ
スポンサーリンク

2021年10月から新しく始まる新ドラマ、「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」

10月6日から、日本テレビ系列で毎週水曜日に放送されます。

漫画家のうおやまさんが名義を変えてまで自主投稿したという自信作のマンガが原作とあって、ドラマにも期待が膨らみますね。

また、朝の連続テレビ小説「おちょやん」出演以来初のドラマ主演となる杉咲花さんにも注目が集まっているんです。

そんな「ヤンキー君と白杖ガール」の前評判はどうなのでしょうか?

そこで今回は、「ヤンキー君と白杖ガールの前評判や口コミは?」と題して前評判や口コミ、SNSの反応をまとめていきます。

スポンサーリンク

ヤンキー君と白杖ガール/ドラマの前評判や口コミは?


「ヤンキー君と白杖ガール」の、前評判や口コミはどうなっているのでしょうか?

ヤンキー君と白杖ガールの前評判は?

「ヤンキー君と白杖ガール」の主人公、赤座ユキコを演じるのは「杉咲花」さん。

杉咲さんは、「森生とユキコという交わることのなさそうな2人がお互いに惹かれていく姿に胸キュンしたりハラハラしたり、笑いもあるそんなドラマ」だとコメント。

「自分のコンプレックスすら愛おしく感じられる瞬間があり、みんなに勇気を届けたい」と語っています。

誰もが持っているコンプレックスにも自信が持てるような、許せるようなそんな気持ちが前向きになる作品のようですね。

ヤンキー君と白杖ガールの口コミは?

「ヤンキー君と白杖ガール」は人気マンガが原作ということで、ドラマを早く見たいという人もたくさんいるようです。

原作者のうおやまさんは、「見えにくいという障害について理解してもらいたいという思いからマンガを描いてきた」のだそう。

「生きづらいと感じている多くの人たちの心に寄り添える内容」だと語っています。

このドラマを観ると、多くの人に勇気と希望を与えられそうですね。

ヤンキー君と白杖ガールはどんなストーリーなの?

「ヤンキー君と白杖ガール」は、弱視のユキコとヤンキーの森生の2人の恋を描くラブコメディです。

ユキコの優しさと芯の強さに惹かれていく森生。

森生の根は純粋な姿に、ユキコも森生に惹かれていきます。

一見何の交わりもなさそうな2人の恋が、どう発展していくのか…

毎回胸キュンしそうな内容ですね。

スポンサーリンク

ヤンキー君と白杖ガール/ドラマ放送前のSNSの反応は?

「ヤンキー君と白杖ガール」は、ストーリー4コママンガが原作となっていて、ドラマ放送開始前からSNSでも話題になっているようです。

SNSでは、どんな反応があっているのでしょうか?

皆さん、かなり期待しているようですね。

スポンサーリンク

まとめ

「ヤンキー君と白杖ガールの前評判や口コミは?」と題して前評判や口コミ、SNSの反応をまとめてきました。

人気マンガが原作ということで、ドラマ放送前から話題になるくらいみんなドラマの放送を楽しみにしているようです。

どんなドラマに仕上がっているのか、本編の放送が楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました