スーパーリッチ第1話ネタバレあらすじと感想!衛と優の出会い

2021秋ドラマ
スポンサーリンク

「スーパーリッチ(SUPER RICH)」は10月14日に第1話が放送されました。

この記事では、ドラマ「スーパーリッチ(SUPER RICH)」第1話のあらすじネタバレと感想についてまとめています。

「スーパーリッチ(SUPER RICH)」の第1話を見逃してしまった方、ドラマの内容やあらすじネタバレ、ドラマを見た感想が気になる方は是非ご覧ください♪

※あらすじには一部ドラマのネタバレを含んでおりますので、ネタバレ厳禁な方は閲覧をお控え下さいね><

スポンサーリンク

スーパーリッチ(SUPER RICH)第1話のあらすじネタバレと感想

スーパーリッチ第1話ネタバレあらすじと感想!【画像】

ベンチャー企業の女社長・氷河衛(江口のりこ)は、幼少期よりお金に困ったことがなく現在も潤沢な資産を持っています。

しかし、幼い頃に両親を亡くし、自分のせいで両親は亡くなってしまったんだと、心を閉しがちになり、どこか愛情に飢えているところがあります。

衛は、現在は、大学時代の友人、一ノ瀬亮(戸次重之)と立ち上げた会社を成長させるために日々忙しく働く日々。

そして、衛の秘書的役割を担っているのが、優秀な宮村空(町田啓太)。衛のことを良く理解しており、常に先回りをし、仕事面で支えています。

衛は、”成功している女性”に贈られる大賞を受賞し、その授賞式がとあるホテルで行われていましたが、この受賞式の前に、インターンに応募した一人の学生と出会います。

それが、人生を変えるために意を決してインターン試験を受けにやってきたのが、春野優(赤楚衛二)。

優は、家庭の経済状況も厳しく、アルバイトで学費を稼いでいる貧乏学生。

インターン試験の為に購入したスーツ等で、所持金が残りわずかとなり学費も払えない状態でした。

けれども会場に向かう途中に妊婦を助けるために大幅に遅刻し、インターンには間に合いませんでした><

どうにか衛に状況を説明し、試験を受けさせてもらえないかと懇願するも、お金を渡されて帰されてしまいます。

優は、そのお金を返しに再び衛の前に現れるも、また帰されてしまいました。

 

そんな中、事件が起きます。

衛の会社では、亮が積極的な投資を提案。

かつて上司である島谷聡美(松嶋菜々子)に、「決断は情に流されてはいけない」とアドバイスされるも、亮の提案に無条件で賛成する。

しかし、亮は、会社のお金を持ち逃げしてしまうという事態に!

そこで、お金持ちの衛は、初めて「お金がない」という状況に陥ります。

 

衛は、授賞式が行われるホテルで、お金を貸してほしいと頭を下げることとなる。

また再び、春野優との偶然会い、二人で食事をしているうちに打ち解ける仲になっていました。

そして物語は第2話へと続く・・・。

スポンサーリンク

スーパーリッチ(SUPER RICH)第1話を見た感想

スーパーリッチ第1話ネタバレあらすじと感想!【画像】

衛と優の家庭環境が全く異なり、お金に関する価値観も大きく異なっています。

いくらお金持ちでも、ある日急に、お金持ちでなくなってしまうことって、あるんだなぁと思いました。

これから、衛は、どうしていくのだろうかなと、とても気になりますし、子犬のような優が、衛の心を癒やすのか、そういった優との関係性の変化も、これからとても楽しみです^^

スポンサーリンク

スーパーリッチ(SUPER RICH)第1話についてSNS上の反応を紹介

スポンサーリンク

スーパーリッチ(SUPER RICH)第1話のあらすじネタバレと感想<まとめ>

この記事では、ドラマ「スーパーリッチ(SUPER RICH)」第1話のあらすじネタバレと感想についてまとめてみました。

スーパーリッチは、良くある貧富の差を描いたドラマではありますが、今後この会社を中心に、衛と優の二人がどう変わっていくのか見ものだなぁと感じました。

SNS上での評判も賛否両論はありながらも、高評価な意見が目立っていたような気がします。

「スーパーリッチ(SUPER RICH)」第2話も楽しみですね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました