正義の天秤/ドラマの前評判は?SNSの反応まとめ!

2021秋ドラマ
スポンサーリンク

2021年9月から新ドラマ、「正義の天秤」が始まります。

NHKで、毎週土曜日夜9時から連続5回という短期間で放送されますね。

ミステリー小説「正義の天秤」が原作とあって、ドラマにも期待が高まるところ。

また、主演にKAT-TUNの亀梨和也さんが抜擢されたということもあって、放送前から話題になっています。

そこで今回は、「正義の天秤/ドラマの前評判は?」と題して、前評判や口コミ、SNSの反応をまとめていきます。

スポンサーリンク

正義の天秤/ドラマの前評判や口コミは?


「正義の天秤」の前評判や口コミは、どうなのでしょうか?

正義の天秤の前評判は?

「正義の天秤」の主人公鷹野和也を演じるのは、「亀梨和也」さん。

亀梨さんは、「元医者の弁護士はなかなかレアなキャラクターですが、特徴的なドラマならではのキャラクター像を楽しみつつ、ワクワクしながら作り上げていきたい」とコメントしています。

また、元ニートの弁護士杉村徹平を演じるのは、「北山宏光」さん。

北山さんは、「全力で取り組み、杉村徹平の成長を見てほしい」とコメント。

主演の亀梨さんとは同じ年で、同じジャニーズ事務所に所属している北山さん。

2人の息の合った演技も見どころですね。

正義の天秤の口コミは?

カリスマ弁護士の娘佐伯芽依を演じる「奈緒」さんと、元判事の女性弁護士桐生実雪を演じる「大政絢」さん。

2人は、「正義とは何か」が中心となってることを主張。

どこにたどり着くかということに、毎回ハラハラドキドキさせられそうです。

正義の天秤はどんな内容なの?

「正義の天秤」は、ミステリードラマです。

元外科医の天才弁護士鷹野和也は、難事件に挑んでいきます。

そんな鷹野につくのは、空回りばかりの新米弁護士佐伯芽依と元ニートで運と要領だけで生きてきた弁護士杉村徹平、元判事でプライドの高い弁護士桐生実雪、元刑事で妻を亡くし娘に逃げられた弁護士梅津清十郎の4人。

バラバラだった人が、鷹野に振り回されながら成長し結束力を強めていきます。

そんな鷹野を待っているのは、鷹野自身の過去に関わる重大事件…

どんな展開になっていくのか、ハラハラドキドキしますね。

スポンサーリンク

正義の天秤/ドラマ放送前のSNSの反応は?

「正義の天秤」のドラマはまだ始まっていませんが、大人気のミステリー小説が原作とあって初回放送前からSNSでもかなり話題になっています。

SNSの反応はどうなのか、ご紹介していきますね。

みなさん、ドラマ期待しすぎて原作まで読む気ですね。

スポンサーリンク

まとめ

「正義の天秤/ドラマの前評判は?」と題して、前評判や口コミ、SNSの反応をまとめてきました。

「正義の天秤」は、ミステリー小説をドラマ化したもの。

ドラマ仕立てにオリジナル要素も取り入れられそうですが、亀梨さんがどんな天才弁護士を演じるのかも注目したいですね。

ドラマ放送が始まったら、SNSでもさらに話題が盛り上がること間違いなしです!

全5話という短い期間で、どれだけ視聴者を引き付けてくれるのか期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました