プルーストクリームの副作用で肌荒れする?全成分(原材料)と安全性まとめ

プルーストクリームの副作用で肌荒れはしない?全成分と安全性まとめ【画像】 プルーストクリーム
この記事では、プルーストクリームの
●副作用による肌荒れの可能性の有無
●使用されている全成分(原材料)
●安全性
についてまとめています。

プルーストクリームの副作用で肌荒れはしないかな?

プルーストクリームに使われている成分(原材料)の安全性はどうだろう?

といった、プルーストクリームの副作用に不安を抱くことはないでしょうか?

このような購入前の疑問や不安を解決するために、プルーストクリームの副作用や成分(原材料)からみる安全性についても徹底調査していきます。

敏感肌の方や肌荒れしやすい方でプルーストクリームの成分(原材料)や安全性が気になっていて購入を迷っている方の参考になれば幸いです^^

プルーストクリームの副作用で肌荒れは起こるの?

プルーストクリームの副作用で肌荒れする?全成分(原材料)と安全性【画像】

プルーストクリームは“医薬部外品”として厚生労働省に認可されているデオドラントクリームです。

その為、

使用したからといって重い副作用を起こすということはありません。

しかし、プルーストクリームに含まれている成分(原材料)で起こりうる症状とその対策について調査してみました。

プルーストクリームを使用して起こりうること:肌トラブル
肌トラブルは誰にでも起こりうるものです。

その為、体調が悪い時、肌の調子が良くない時には、使用しないのが無難です。

もしも、プルーストクリームを使い始めて、違和感や肌荒れ、体の不調を感じたら、まずはすぐに使用を中断して下さい。

使用を止めても症状が改善せずにひどくなる場合には、早めに病院を受診しましょう。

何らかの肌トラブルを生じた際は、ヨミテお客様窓口に連絡を入れ、状況を説明すると良いでしょう。

ヨミテお客様窓口
0120-880-490(平日9:00~17:00、土日祝を除く)
プルーストクリームの解約方法の詳細を知りたいからはコチラから
>>プルーストクリームは解約できない?電話やメールの注意点や条件を簡単に解説!

プルーストクリームで使用されている全成分(原材料)は?

【出典】プルーストクリーム公式サイト

続いて、プルーストクリームの原材料としてどんな成分が使われているか気になる方もいると思いますので、原材料として使用されている全成分についても詳しくみていきたいと思います!

まず商品概要に記載されていた成分(原材料)は以下の通りです。

[有効成分]クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール

[その他成分]水、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、イソノナン酸イソノニル、I-メントール、ポリ(オキシエレチン、オキシポロピレン)メチルポリシロキサン共重合体、デカメチルシクトペンタンシトキサン、メチルポリシロキサン、メチルフェニルポリキロシサン、ポリアクリル酸アルキル、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、天然ビタミンE、エデト酸ニナトリウム、フェノキシエタノール、パラベン

全成分の中からいくつか気になる原材料をピックアップして詳しく調べてまとめてみました。

プルーストクリームの成分①とは・・・イソプロピルメチルフェノール

殺菌成分、イソプロピルメチルフェノールを配合。
気になるわきの臭いの原因となる皮膚の表面に繁殖する細菌を殺菌
臭いの発生を元から防ぎます。

プルーストクリームの成分②とは・・・ポリマー成分

ポリマー成分を配合しているので、プルーストクリームを塗った直後でも肌がサラサラ
べたつきを予防します。
さらっとしているので、塗った後も気になりません。

プルーストクリームの成分③とは・・・クロルヒドロキシアルミニウム

有効成分クロルヒドロキシアルミニウムが、発汗を抑制
塗ったクリームが直後に浸透し発汗を抑えてくれるので、クリームが垂れる心配もありません。
服ににじむ汗染みも気にならず、長時間持続します。

このように、プルーストクリームには、原因菌の殺菌や発汗を抑制する効果が期待できる成分が原材料としてたっぷり使われていることがわかりますよね♪

プルーストクリームの安全性は?

【出典】プルーストクリーム公式サイト

プルーストクリームは、3つのフリー処方で、地肌へ優しい成分で作られており、肌トラブルを引き起こす可能性のある成分を徹底的にカットしています。
また、公式サイトのよくある質問には以下のように記載されています。

Q.殺菌効果も強いとのことで肌が荒れないか心配です。肌が弱いのですが、問題なく使えますか?
A.本商品は肌のことを考え、多数の試験を行った商品となっております。

Q.妊娠中・授乳中でも使えますか?
A.基本的に問題ございません。しかし、個人の体質によるところもありますので、気になる方は専門医にご相談ください。

【引用】プルーストクリーム公式サイトより

肌トラブルは誰にでも起こりうるものです。
プルーストクリームは安全を考慮して製造されている商品ですが、体調が悪い時、肌の調子が良くない時には、使用しないのが無難です。

特に、アレルギーがある方や妊娠中などで肌が敏感になっている方などは、使用前にしっかりと成分(原材料)を確認するか、医師に相談するなど安全性を確認してから使用して下さい。

まとめ

プルーストクリームの副作用や原材料からみる安全性について調べてまとめてみました。

プルーストクリームは、厚生労働省に認可されている“医薬部外品”です。

その為、プルーストクリームの重篤な副作用はないものと考えられます。

プルーストクリームは、肌へ優しい成分で作られており、肌荒れや肌トラブルを引き起こす可能性のある成分(原材料)を徹底的にカットされて作られ、多数の試験も行われている安全なデオドラントクリームです。
(アレルギーの方、妊娠中で肌が敏感な方は使用前にしっかりと成分と安全性を確認して下さいね!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました