本住吉神社初詣2022混雑状況は?営業時間やアクセス情報

イベント情報

兵庫県神戸市にある本住吉神社(もとすみよしじんじゃ)は、大阪府の住吉神社の元宮なのだとか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

keikei(@kkoh358)がシェアした投稿

海の近くに位置していることもあって、航海の安全や命を守る海上の守護神として有名です。

海上の守護神として古くから知られていた本住吉神社も、今では安産や育児の神も祀られているとのこと。

ぜひ、初詣に参拝に行きたいもの。

しかし、外出規制が緩和したことにより、本住吉神社の初詣の混雑状況も気になるところです。

この記事では、
本住吉神社の初詣の混雑状況

本住吉神社の三が日の営業時間(開門・閉門時間)

本住吉神社のアクセス情報や周辺の駐車場情報
について、知りたい情報を簡単にまとめています。
2022年は、本住吉神社へ初詣に行こうと思っている方の参考になれば幸いです^^

本住吉神社初詣2022混雑状況は?

12月31日~元日
1月2日
1月3日

✖:混雑している △:比較的空いている 〇:落ち着いて参拝可能

元日はかなり混んでいるようです。

2日以降も日中は人が多いようですが、時間をずらせば余裕をもって参拝できそうです。

【本住吉神社について】

本住吉神社は1970年に建立、住吉三神と神功皇后、厳島大神を主祭神としています。

大阪府にある住吉神社は古事記伝の中で記されていたのですが、その時代は1798年。

しかし、この本住吉神社のことは1223年の文書に記されていたと言います。

住吉神社よりもかなり昔からあった住吉神社ということから本住吉神社という名前になったんだとか。

歴史は、かなり古いようです。

正式には本住吉神社なのですが、地元の人たちからは住吉神社という愛称で呼ばれているもよう。

昔から航海の安全や命を守る海上や航空の交通安全に御利益があったようですが、今では安産や育児にも御利益があるようです。

本住吉神社初詣2022の営業時間(三が日の開門閉門情報)

営業時間(開門/閉門時間)
12月31日~1月1日 不明
1月2日 不明
1月3日 不明

初詣の日程は通常1月1日から1月3日となっていますが、本住吉神社の初詣について詳しい情報はありませんでした。

ただ、毎年正月は多くの出店でにぎわっている様子。

元旦は0時から、2日、3日も遅くまで参拝できるのではないでしょうか?

深夜に参拝を希望する人は、前もって問い合わせをしていた方がいいかもしれません。

令和3年はコロナウイルスの影響で飲食店の出店はなかったようですが、それでも出店を出すほどの人は集まったということでしょう。

令和4年は通常の賑わいも戻りつつあるので、多くの参拝客で賑わいそうです。

本住吉神社初詣2022甘酒振る舞いの有無

本住吉神社では、甘酒の振る舞いについての情報がありませんでした。

本住吉神社は毎年多くの出店が出店し、賑わいを見せています。

参拝の帰りに出店によって、お腹と心を満たすのもいいかもしれません。

本住吉神社初詣2022アクセス情報や周辺駐車場情報

【本住吉神社基本情報】

神社名:本住吉神社

所在地:〒658-0053 神戸市東灘区住吉宮町7-1-2

問い合わせ電話番号:078-851-3746

駐車場:あり

交通アクセス:JRで住吉駅下車、徒歩1分

阪神電鉄で住吉駅下車、徒歩10分

公式ホームページ:なし

本住吉神社に駐車場はありますが、初詣期間は使用できない可能性があります。

また、多くの参拝客が訪れるので駐車場空き待ちになるでしょう。

JR住吉駅からだと徒歩1分、電車が便利。

駐車場に停めるのに長時間待つよりは、電車で行った方がよさそうです。

初詣期間は、臨時の電車も走っているかもしれません。

本住吉神社初詣2022混雑状況は?営業時間やアクセス情報<まとめ>

この記事では、本住吉神社初詣2022混雑状況は?営業時間やアクセス情報についてまとめてみました。

本住吉神社は、例年三が日は賑わっているようです。

元日はもちろん、2日、3日も日中は参拝客が多い可能性があります。

余裕をもって参拝するなら、早朝か夕方がおすすめ。

JRを使えば目の前が本住吉神社なので、車で混雑に巻き込まれるよりは電車で行った方がいいでしょう。

1年の健康や安全、出産予定のある人は安産祈願に行ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました