紅葉八幡宮初詣2022混雑状況は?営業時間やアクセス情報

イベント情報

福岡県福岡市早良区にある紅葉八幡宮(もみじはちまんぐう)は、高取に鎮座しています。

江戸時代には黒田藩の守護神だった紅葉八幡宮は、今では早良区の総守護神としての役割を担っているのだそう。

幅広く御利益があることから、毎年多くの人たちが参拝に来ているようです。

厄除けから安産、子どもの健康や安全まで守ってくれる紅葉八幡宮には、1年の健康や安全を願って参拝したいもの。

しかし、外出規制が緩和したことにより、紅葉八幡宮の初詣の混雑状況も気になるところですよね。

この記事では、
紅葉八幡宮の初詣の混雑状況

紅葉八幡宮の三が日の営業時間(開門・閉門時間)

紅葉八幡宮のアクセス情報や周辺の駐車場情報
について、知りたい情報を簡単にまとめています。
2022年は、紅葉八幡宮へ初詣に行こうと思っている方の参考になれば幸いです^^

紅葉八幡宮初詣2022混雑状況は?

12月31日~元日
1月2日
1月3日

✖:混雑している △:比較的空いている 〇:落ち着いて参拝可能

1日は時間帯によっては混雑していそうですね。

2日以降は比較的、人の流れも少なくなりそうです。

【紅葉八幡宮について】

紅葉八幡宮の歴史は古く、平安時代が創祀(そうし)なんだとか。

八幡神像を祀るため社殿を創建したのは、室町時代

過去には黒田藩との関係が強く、黒田藩の守護神として参拝されていました。

現在ある紅葉八幡宮の場所に遷座されたのは、大正2年。

今では西、早良の総守護神として崇められています。

紅葉八幡宮には、神功皇后や應神天皇、菟道稚郎子命、玉依姫命など12柱が祀られているので、様々な祈願に御利益があるんです。

特に安産、厄除け、出世、子どもの守り神に御利益があるといわれています。

紅葉八幡宮初詣2022の営業時間(三が日の開門閉門情報)

営業時間(開門/閉門時間)
12月31日~1月1日 0:00~23:59
1月2日 0:00~23:59
1月3日 0:00~日没

初詣の日程は、12月31日から1月3日までとなっていて、元旦は0時から1月3日の日没まで24時間参拝できます。

ちなみに通常の参拝時間は8時から17時。

紅葉八幡宮初詣2022甘酒振る舞いの有無

紅葉八幡宮では、ざんねんながら甘酒の振る舞いはないようです。

ただ、1月3日に紅葉八幡宮に伝わる「さばちゃんこ」なるものが振舞われるのだそう。

かなりボリュームがあって、お腹も心も満たされそうですね。

さばちゃんこを目当てに行くのなら、1月3日に紅葉八幡宮に参拝に行きましょう。

整理券が配布されるほどの人気ぶり。

整理券を手にして、さばちゃんこが食べられることを願います。

紅葉八幡宮初詣2022アクセス情報や周辺駐車場情報

【紅葉八幡宮基本情報】

神社名:紅葉八幡宮

所在地:福岡県福岡市早良区高取1丁目26-55

問い合わせ電話番号:092-821-2049

駐車場:50台

交通アクセス:地下鉄空港線藤崎駅4番出口から徒歩7分

バスで藤崎バスターミナルから徒歩9分

西鉄バス高取駅から徒歩7分

車で福岡都市高速道路百道出口から南へ10分

公式ホームページ:https://momijihachimangu.or.jp/

福岡市営地下鉄空港線を使えば、藤崎駅で下車、徒歩7分で着きます。

バスは藤崎バスターミナルから徒歩9分、西鉄バス高取駅から徒歩7分と交通の便がいいのも魅力。

駐車場は50台止めるスペースがありますが、初詣時期は利用できない可能性も。

近隣にコインパーキングもありますが、できれば公共交通機関で行くのがおすすめです。

紅葉八幡宮初詣2022混雑状況は?営業時間やアクセス情報<まとめ>

この記事では、紅葉八幡宮初詣2022混雑状況は?営業時間やアクセス情報についてまとめてみました。

紅葉八幡宮初詣は、元旦を避ければ比較的余裕をもって参拝できそうです。

初詣時期は24時間参拝できるので、時間を気にせず行けるのも魅力。

交通量の多いところにあるので、できれば電車やバスを使っていくのがおすすめです。

多くの御利益があるので、家族みんなで思い思いに願い事ができそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました