菅真理子夫人の血液型とプロフィールは?馴れ初めも

スポンサーリンク

2日に会見を行い、菅義偉(すが よしひで)官房長官が自民党総裁選に出馬することを正式に表明されました。

安倍首相の右腕として、長きにわたり官房長官を務めていることから、ポスト安倍の最有力候補と言われていますね。

ということは、奥様である菅真理子さんは次期ファーストレディ?!

今回は、そんな菅真理子夫人の血液型とプロフィールは?馴れ初めも

と、題して真理子夫人についてまとめてみました^^

スポンサーリンク

菅真理子夫人の血液型とプロフィールは?

【プロフィール】
名前:菅 真理子(すが まりこ)
生年月日:1953年生まれ
出身地:静岡県
出身高校・大学:非公表
血液型:不明

20年来、髪型はショートカットであり、服装も特別ブランドものを身に着けるといったこともなく、控えめな普通の主婦という印象なのだとか。

「細身」「美人」という声が多く聞かれ、女優の安田成美さんに似て凛としたオーラがあるとの声も。

 

「菅さんは官房長官になって以来、ほとんど横浜の自宅に帰らず、赤坂の議員宿舎で寝泊まりしている。真理子夫人は、家や選挙区を守りながら、いまも毎日のように横浜から宿舎に通い、掃除や洗濯をこなしています」

 

「菅さんのネクタイは、すべて奥さんが選んでいるんですよ。また、官房長官になったストレスと会食で体重が激増した時期には、お手製のスープカレーで夫をダイエットさせました」

【引用】FLASH

 

あまりメディアに登場することがなく、ヴェールに包まれている部分が多い真理子夫人ですが、

上記のように、陰ながらもしっかりと夫を支える、まさに「昭和な女」なのだそう^^

スポンサーリンク

菅真理子夫人と菅官房長官の馴れ初めは?

菅真理子夫人との出会いは、菅官房長官が小此木彦三郎衆院議員の秘書をしていた時代だと言われています。

菅官房長官の秘書仲間であった女性の姉が、当時、議員宅に家事手伝いとして静岡から来ていた真理子夫人だったそうです。

その時に、菅官房長官が「(パッと見て)なんとなく(結婚する)」と、思ったのだとか。

いわゆる、菅官房長官の「ひと目ぼれ」ですね。。。意外です(笑)

 

そして、菅官房長官が31歳の時に、5歳年下の真理子夫人とご結婚され、その後、3男をもうけています^^

スポンサーリンク

まとめ

菅真理子夫人の血液型とプロフィールは?馴れ初めも

と題してまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

新元号を世間に発表したことから、「令和おじさん」との愛称でも親しまれるようになった菅義偉官房長官。

菅官房長官は、プライベートなことを積極的に語る事はあまりなく、菅真理子夫人に関してはわからない事もまだまだ多いですね><

引き続き、調査を行い、随時追記していきたいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました