lujoクリアアップファンデーションの副作用は?成分(原材料)と安全性まとめ

lujoクリアアップファンデーションの副作用は?成分と安全性【画像】 lujoクリアアップファンデーション
この記事では、lujoクリアアップファンデーション
●副作用による肌荒れの可能性の有無
●使用されている全成分(原材料)
●安全性
についてまとめています。

lujoクリアアップファンデーションの副作用で肌荒れはしないかな?

lujoクリアアップファンデーションに使われている成分(原材料)の安全性はどうだろう?

といった、lujoクリアアップファンデーションの副作用に不安を抱くことはないでしょうか?

このような購入前の疑問や不安を解決するために、lujoクリアアップファンデーションの副作用や成分(原材料)からみる安全性についても徹底調査していきます。

敏感肌の方や肌荒れしやすい方でlujoクリアアップファンデーションの成分(原材料)や安全性が気になっていて購入を迷っている方の参考になれば幸いです^^

lujoクリアアップファンデーションの副作用で肌荒れしない?

lujoクリアアップファンデーションは“薬”ではなく、“化粧品の一種”です。

その為、

使用したからといって重い副作用を起こすということはありません。

しかし、lujoクリアアップファンデーションに含まれている成分(原材料)で起こりうる症状とその対策について調査してみました。

lujoクリアアップファンデーションを使用して起こりうること:肌トラブル
肌トラブルは誰にでも起こりうるものです。
その為、体調が悪い時、肌の調子が良くない時には、使用しないのが無難です。
また、lujoクリアアップファンデーションの公式サイトの利用規約にも以下のように記載されています。

商品の購入にあたっては、本サイト上に記載される商品の成分表、アレルギー情報、その他注意事項など十分ご確認の上ご購入ください。服用にあたっては、用法・用量を遵守してください。

もしも、lujoクリアアップファンデーションを使い始めて、肌荒れ、体の不調を感じたら、まずはすぐに使用を中断して下さい。

使用を止めても症状が改善せずにひどくなる場合には、早めに病院を受診しましょう。

何らかの肌トラブルを生じた際は、株式会社エイチームウェルネスのお客様窓口に連絡を入れ、状況を説明すると良いでしょう。

株式会社エイチームウェルネス お客様窓口
0120-98-7711(平日10:00〜18:00 土日祝を除く)

肌荒れや何らかの肌トラブルが生じた場合は、15日間返金保証期間内であれば、全額返金対応もしてもらえます。

lujoクリアアップファンデーションの解約方法や返金方法を詳しく知りたい方はコチラもご覧ください。
>>lujoクリアアップファンデーションは解約できない?注意点や条件を簡単に解説!

lujoクリアアップファンデーションで使用されている全成分(原材料)は?

lujoクリアアップファンデーション全成分と安全性の画像

続いて、lujoクリアアップファンデーションの原材料としてどんな成分が使われているか気になる方もいると思いますので、原材料として使用されている全成分についても詳しくみていきたいと思います!

まず商品概要に記載されていた成分(原材料)は以下の通りです。

水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、イソノナン酸イソノニル、BG、PEG-10ジメチコン、エタノール、トリメチルシロキシケイ酸、セスキイソステアリン酸ソルビタン、シリカ、メタクリル酸メチルクロスポリマー、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、硫酸Mg、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化Al、ステアリン酸、合成金雲母、ジステアルジモニウムヘクトライト、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、ハイドロゲンジメチコン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、炭酸プロピレン、ジメチコン、加水分解コラーゲン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、ヒアルロン酸Na、炭酸水素Na、トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、α-アルブチン、アセチルヒアルロン酸Na、α-グルカンオリゴサッカリド、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-10、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、スクワラン、プラセンタエキス、パルミチン酸エチルヘキシル、アロエベラ葉エキス、ヤシ油、アカツメクサ花エキス、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、トリベヘニン、ステアロイルラクチレートNa、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セラミドNP、白金、イソステアリン酸ソルビタン、パルミチン酸セチル、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ポリソルベート80、ステアリン酸ソルビタン、レシチン、セラミドNG、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、マンニトール、クダモノトケイソウ果実エキス、塩化Na、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、クズ根エキス、水添レシチン、パルミトイルトリペプチド-1、クロレラエキス、フラーレン、パルミトイルテトラペプチド-10、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、トリペプチド-3、ヒドロキシアセトフェノン、リン酸Na、リン酸2Na、酸化鉄、ジミリスチン酸Al

全成分の中からいくつか気になる原材料をピックアップして詳しく調べてまとめてみました。

lujoクリアアップファンデーションの成分①とは・・・マリンプラセンタ、ヒト型セラミド

有効成分マリンプラセンタ、ヒト型セラミドを配合。
海の恵みマリンプラセンタが肌にハリを与えてくれるので、ツヤのあるピンとした肌に導いてくれます。
また、ヒト型セラミドでもちもちツヤツヤの赤ちゃんのような肌を実感できます。

lujoクリアアップファンデーションの成分②とは・・・コラーゲン、ヒアルロン酸

美容成分としてコラーゲン、ヒアルロン酸を配合。
独自のナノ化技術で、肌の角層までしっかりと美容成分を届けます。
肌を奥からしっかりと保湿、潤いを保ちます。

lujoクリアアップファンデーションの成分③とは・・・ビタミンC誘導体、パッションフルーツ果実エキス

ビタミンC誘導体が透明なクリアな素肌に導きます。
また、パッションフルーツ果実エキスで肌をしっかりと引き締めてくれる効果が期待できます。

このように、lujoクリアアップファンデーションには、潤いのあるツヤ肌効果が期待できる成分が原材料としてたっぷり使われていることがわかりますよね♪

lujoクリアアップファンデーションの安全性は?

【出典:lujoクリアアップファンデーション公式サイトより】

lujoクリアアップファンデーションは、7つのフリー処方で、肌へ優しい成分で作られており、肌トラブルを引き起こす可能性のある成分を徹底的にカットしています。
しかし、肌トラブルは誰にでも起こりうるものです。
その為、体調が悪い時、肌の調子が良くない時には、使用しないのが無難です。
特に、アレルギーがある方や妊娠中などで肌が敏感になっている方などは、使用前にしっかりと成分(原材料)を確認するか、医師に相談するなど安全性を確認してから使用して下さい。

lujoクリアアップファンデーションは安心・安全な国内生産

lujoクリアアップファンデーションの副作用!成分と安全性の画像

lujoクリアアップファンデーションは、日本国内の工場にて、徹底した品質管理・検査のもと、安全に生産されています。

安心・安全な製品を生産するためのガイドラインに基づいて作られた”メイドインジャパン”ということで安心できますね^^

まとめ

lujoクリアアップファンデーションの副作用や原材料からみる安全性について調べてまとめてみました。

lujoクリアアップファンデーションは、“薬”ではありません。

その為、lujoクリアアップファンデーションの重篤な副作用はないものと考えられます。

lujoクリアアップファンデーションは、肌へ優しい成分で作られており、肌荒れを引き起こす可能性のある成分(原材料)を徹底的にカットされて作られた安全な美容液ファンデーションです。
(アレルギーの方、妊娠中で肌が敏感な方は使用前にしっかりと成分と安全性を確認して下さいね!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました