キミセカシーズン3の配信日はいつからいつまでで何話ある?

キミセカシーズン3の配信日はいつからいつまでで何話ある?【画像】 ドラマ・映画
スポンサーリンク

日本テレビとHuluの共同制作ドラマ、「君と世界が終わる日に」

略称、「キミセカ」

2021年1月からシーズン1が日本テレビ系列の日曜ドラマで放送され、同年3月からシーズン2がHuluで配信されましたね。

▼シーズン3は2022年2月25日配信開始▼

シーズン2では完結できずに、続きを待ち望んでいた人たちにとって待望の続編となります。

そんなキミセカシーズン3の配信日は、いつからいつまでなのでしょうか?

全部で何話あるのかも気になるところ。

そこで今回は、キミセカシリーズ3の配信日はいつからいつまでなのか、全部で何話あるのかについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

キミセカシーズン3の配信日はいつからいつまで?


キミセカシーズン3の配信日は、いつからいつまでなのでしょうか?

キミセカシーズン3の配信日はいつからいつまで?

キミセカシーズン2が2021年4月25日に終了し、シーズン3の放送を待ち望んでいた視聴者に、キミセカシーズン3の配信日が発表されました。

キミセカシリーズ3の配信は、2022年2月25日

シーズン2の最終回から少し時間が空いているだけに、キミセカファンの期待もかなり高まっているようです。

2月25日にキミセカシーズン3の配信開始が発表されましたが、いつまで放送されるのか最終回の放送日についてはまだ発表されていません。

どのくらいの期間で配信されるのかは現在のところ不明ですが、情報が入り次第追記していきますね。

キミセカシーズン3で、全ての謎が解けるのでしょうか?

響と来美の運命がどうなるのか、その内容が気になります。

キミセカってどんな話?

キミセカは、ゾンビアクションドラマ

生ける屍といわれる、ゴーレムに占拠された街。

そこに生き残る人間との、壮絶なサバイバルバトルが繰り広げられるというもの。

主人公の間宮響(竹内涼真)が、恋人の来美(中条あやみ)にプロポーズしようとしていた日に世界が一変。

生き残りをかけた戦いや、響と来美の切ないラブストーリーの物語。

こちらもチェック➡キミセカでゴーレム(ゾンビ)化したキャストまとめ!シーズンごとに紹介

キミセカシーズン3の内容とは?

キミセカシーズン2で、ゴーレムのウイルスに感染してしまった来美。

響との子供を妊娠していた来美でしたが、来美は響の前から姿を消してしまいました。

響は来美を探すために旅に出ることを決意。

シーズン2では、これが最終回となりました。

そしてシーズン3ではシーズン2から10か月後という設定から始まります。

シーズン3ではその10か月後に起こる新たな謎や敵、世界が描かれていきます。

ゴーレムはどうなっているのか、ゴーレムのウイルスに感染し響の前から姿を消した来美の運命は…

どのように真相が暴かれていくのか、目が離せない展開になりそうです。

10か月後となると、来美は子供を産んでいるかもしれません。

無事でいてくれることを願うばかりです。

こちらもチェック➡キミセカシーズン2を見ていない人はゲオやTSUTAYAでのレンタルも!

キミセカ概要

タイトル 君と世界が終わる日に
放送情報 シーズン1(全10話)・シーズン2(全6話)はHuluにて独占配信中
シーズン3 2022年2月25日(金)からHuluにて独占配信スタート
脚本 丑尾健太郎 / 佃 良太
音楽 Slavomir Kowalewski / A-bee
制作 田中宏史 / 長澤一史
チーフプロデューサー 加藤正俊 / 茶ノ前香
プロデューサー 鈴木亜希乃 / 高橋浩史 / 伊藤裕史 / 白石香織
協力プロデューサー 岩崎広樹
演出 中茎強 / 菅原伸太郎 / 保母海里風
制作協力 日テレ / アックスオン
制作プロダクション 日本テレビ
製作著作 HJ Holdings, Inc.
番組公式HP https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
番組公式SNS

Twitter:@kimiseka_ntv

Instagram:@kimiseka_ntv

TikTok:kimiseka_hulu

スポンサーリンク

キミセカシーズン3は何話ある?


キミセカシーズン3は、何話あるのでしょうか?

キミセカシーズン3は何話ある?

ついに2月25日に配信となるキミセカシーズン3ですが、何話あるのか気になりますよね。

キミセカシーズン3は、まだ何話あるのか発表されていません。

何話あるのかわかり次第、追記していきます。

キミセカシーズン3は何話あるか予想

キミセカシーズン3は、何話あるのか予測してみました。

キミセカシーズン1は、全10話となっています。

2021年1月17日から開始し、2021年3月21日まで放送されました。

そして続いてHuluにて配信されたシーズン2は、全6話となっています。

2021年3月21日から開始し、2021年4月25日まで配信されました。

これまでの配信回数から考えると、最低でも6話以上は配信されそうですね。

長ければ、10話といったところでしょうか。

期間としては、1か月から2か月間になりそうですね。

4月は新ドラマも始まる時期なので、3月中には最終回を迎える予定なのかもしれません。

スポンサーリンク

キミセカシーズン3はHuluの独占配信


キミセカシーズン3の配信は、Huluの独占配信との発表があっていますね。

「Hulu」は、映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど、国内作品を中心に多様な動画を視聴できるVODサービスです。

毎月1,026円(税込)の定額で、100,000作品以上の動画が見放題なんです。

※iTunes Store決済なら月額1,050円(税込)

過去のキミセカシーズン1とシーズン2もHuluなら見放題なので、キミセカシーズン3の前に過去の作品を見返すことも可能。

Huluには2週間の無料体験期間があるので、2週間なら無料で動画を楽しめます。

今後もHulu独占配信のドラマが配信されることもあるかもしれないので、入会していても損はないですよ!

キミセカシーズン3を全話見るなら、今のところはHulu一択といえるでしょう。

Huluならリアルタイムでキミセカシーズン3を見ることもできるし、いつでもどこでも好きな時にキミセカを視聴することが可能です。

▼Huluはこんな人にオススメ!▼

●日テレ系の番組が観たい
●国内作品を中心にドラマやアニメを観たい
●バラエティやドラマのスピンオフを観たい
●無料トライアルでお試ししたい

【クリック】「Hulu」詳細を見てみる

スポンサーリンク

まとめ

キミセカシリーズ3の配信日はいつからいつまでなのか、全部で何話あるのかについてもご紹介してきました。

キミセカシーズン3の配信は、2021年2月25日からという発表がありました。

いつまでなのかは、現在のところわかっていません。

こちら、わかり次第追記していきますね。

キミセカシリーズは、シーズン1が全10話、シーズン2が全6話の配信となりました。

シーズン3は何話配信されるのかはわかっていませんが、少なくとも6話は配信されそうですね。

キミセカシーズン3はHuluのみの独占配信ドラマなので、視聴したいと思っている人は、Huluの登録をおすすめします^^

▼シーズン3は2022年2月25日配信開始▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました