婚姻届に判を捺しただけですがドラマ5話ネタバレ!百瀬の不毛な恋の行方

婚姻届に判を捺しただけですがドラマ5話ネタバレあらすじと感想【画像】 2021秋ドラマ
スポンサーリンク


「婚姻届に判を捺しただけですが」は11月16日に第5話が放送されました。

この記事では、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」第5話のあらすじネタバレと感想についてまとめています。

「婚姻届に判を捺しただけですが」の第5話を見逃してしまった方、ドラマの内容やあらすじネタバレ、ドラマを見た感想が気になる方は是非ご覧ください♪

※あらすじには一部ドラマのネタバレを含んでおりますので、ネタバレ厳禁な方は閲覧をお控え下さいね><

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第5話のあらすじネタバレと感想

○○ドラマ第1話のあらすじネタバレと感想【画像】

「婚姻届に判を捺しただけですが」ドラマ第5話の、あらすじネタバレをご紹介していきます。

美晴が離婚を選んだわけ

離婚届を置いていなくなってしまった美晴。

心配した百瀬は中学時代の同級生たちに電話をかけまくるも、美晴の手掛かりはつかめませんでした。

百瀬が営業に出ていたとき、不動産屋の前にたたずむ美晴を見つけます。

旭に連絡をするという百瀬に、美晴は「会いたくない」と。

とりあえず自宅に連れてきた百瀬に、美晴は旭と離婚したい理由を話しました。

旭の話では、ずっと前から妊活はしていたものの、最近病院で自然妊娠が難しいと言われたことが原因ではないかということでした。

でも美晴から出た言葉は、それだけではなかったんです。

旭は子供を作ることに対して「どっちでもいい」と、そう言ったと。

美晴がいいようにしたらいいという旭の発言に、旭がどうしたいかということを今まで言ったことがないことに不満があったよう。

美晴は旭への気持ちがわからなくなってしまったことで、もう一緒に暮らせないと離婚を選んだのでした。

美晴が旭と結婚した理由とは

引っ越し先が見つかるまで、百瀬の家にいることになった美晴。

明葉の部屋を使うことになったのですが、明葉が部屋に必要なものを取りに来たときに美晴は自分の両親のことを話し始めます。

美晴の両親は、美晴が中学生の頃に離婚。

元々仕事が忙しい父親は、母親と向き合うこともなく表面だけの夫婦を演じていたのだと。

無口で不器用な父親のような人は選びたくないという想いから、旭に出会ったときにこの人だと思ったんだそう。

このときもしかしたら、美晴の好きな人は父親のような百瀬なのではないかと明葉は思うのでした。

美晴の旭への想い

美晴に対してどうすればいいのか悩み過ぎた百瀬は、熱を出してしまいます。

明葉に介抱してもらっていた百瀬でしたが、氷枕を台所に持って行ったときに美晴が帰ってきて百瀬のことを心配します。

食事を作りながら昔話を始める美晴。

そこに百瀬に、旭が火事で病院に運ばれたと電話が入ります。

慌てて病院に駆けつける百瀬と美晴。

病室には意外と元気そうな旭の姿が。

隣の家が火事になって、猫を助けようとしてガラスの破片で怪我をしたとのこと。

美晴は泣きながら、旭に「もっと自分のことを大切にして」と怒鳴ります。

そんな美晴を抱きしめる旭。

美晴は旭のことが好きだったんだと確信ができ、2人の仲は修復されたのでした。

▼第6話あらすじネタバレはコチラから▼

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第5話を見た感想

○○ドラマ第1話のあらすじネタバレと感想【画像】

美晴が旭のことを選んだのは、好きだったからじゃなく理想の家族を作るためだったということでしたが、夫婦として生活していく中でちゃんと「好き」という感情が芽生えていたんですね。

ラストで明葉が、美晴の好きなのは父親似の人ではないかという質問にグレーな回答をした美晴。

明葉の心は振り乱されてばかりだなと、可愛そうに思いました。

明葉の恋の行方はどうなっていくのでしょうね><

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第5話についてSNS上の反応を紹介

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第5話のあらすじネタバレと感想<まとめ>

この記事では、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」第5話のあらすじネタバレと感想についてまとめてみました。

美晴と旭が離婚してしまうのではないかと心配しましたが、無事に修復ができてよかったです。

百瀬の不毛な恋もまだ続くのか、まだラストの予想はできませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました