婚姻届に判を捺しただけですがドラマ第4話ネタバレ!明葉と百瀬がキスしちゃう?

2021秋ドラマ
スポンサーリンク


「婚姻届に判を捺しただけですが」11月9日に第4話が放送されました。

この記事では、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」第4話のあらすじネタバレと感想についてまとめています。

「婚姻届に判を捺しただけですが」の第4話を見逃してしまった方、ドラマの内容やあらすじネタバレ、ドラマを見た感想が気になる方は是非ご覧ください♪

※あらすじには一部ドラマのネタバレを含んでおりますので、ネタバレ厳禁な方は閲覧をお控え下さいね><

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第4話のあらすじネタバレと感想

婚姻届に判を捺しただけですがドラマ第4話のあらすじネタバレと感想【画像】

「婚姻届に判を捺しただけですが」ドラマ第4話の、あらすじネタバレをご紹介していきます。

男女の友情

百瀬の美晴を思う気持ちに、思わずハグをした明葉。

そのハグは友情の証だと知った百瀬は、初めての女友達ができたことに喜びます。

友達だからと、明葉に一緒にゲームをしようと誘ってきたり、自分の食器を明葉に使わせたり、食事を自分が作るから一緒にしようという百瀬。

さらには、温泉旅館の招待券をもらったからと日帰り旅行に誘ってくる始末。

百瀬を好きになってしまった明葉は、これ以上百瀬のことを好きになってはいけないと百瀬の誘いを断ります

そんな明葉の態度を見て百瀬は、自分は元々友達が少なく初めての女友達に対する接し方がわからなくて明葉気分を害してしまったと謝ります。

百瀬を避けたのはそんな理由ではない明葉は、百瀬に悪いことをしたと思い、自分も友達としての付き合いをしようと決意します。

百瀬との日帰り温泉旅行も、友達だからという理由で一緒に行くことにしました。

日帰り温泉旅行に同行したのは…

箱根の温泉旅館には、旭の車を借りていくということだったので、百瀬の実家に向かう明葉。

実家に着くと、旭と美晴も旅行に行く準備をしていることに明葉は驚きます。

実は、温泉旅館の招待券は4枚もらっていたという百瀬。

日帰り温泉旅行は、4人で行くつもりだったことを明葉に言いそびれていたのでした。

温泉旅館で衝撃の告白

温泉旅館で温泉を楽しんだ明葉たち。

風呂から出た美晴は、廊下に腰かけている百瀬を見つけて一緒に並んで座ります。

親戚でこんな風に旅行に行くのが夢だったと語る美晴でしたが、そろそろ子どもが欲しいと言い出します。

そして、美晴が旭と結婚したのは、自分が理想の家庭を築くために旭と結婚したのだと明かされるのです。

その言葉を聞いた百瀬は、ショックを隠し切れませんでした。

明葉と百瀬がキス?

温泉旅行から帰った百瀬が、ずっと落ち込んでいるのが気になる明葉。

美晴と何かあっただろうことは予測しているが、それを聞き出せずにいました。

とりあえず百瀬を元気づけようと、お酒に誘う明葉。

お酒が入っても全然元気にならない百瀬に、明葉はいら立ち百瀬に美晴以外に付き合ったりした経験はないだろうと言い放ちます。

好きじゃなくてもできるんだと明葉にキスを迫った百瀬でしたが、寸前で明葉は逃げるように部屋に戻るのでした。

美晴が離婚届を

美晴は美晴なんだと割り切ることができた百瀬は、元気を取り戻します。

明葉に対して、「あなただからこうして夫婦が続けていける」と感謝の気持ちを述べられた明葉は、百瀬から結婚指輪を受け取ります。

嬉しさと困惑で、明葉は百瀬に「もしおきてを破ったらどうなるのか」と尋ねたとき、玄関のインターホンが。

玄関に入ってきたのは旭。

美晴が、離婚届を置いていなくなったというのです。

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第4話を見た感想

○○ドラマ第1話のあらすじネタバレと感想【画像】

百瀬がこんなに”友達”という存在に対してウキウキするものかと、驚きました。

でも、新婚さんのように嬉しそうな百瀬を見ていると、こっちまでにやけてしまいます><

離婚届を置いていった美晴。

いったいどうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第4話についてSNS上の反応を紹介

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第4話のあらすじネタバレと感想<まとめ>

この記事では、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」第4話のあらすじネタバレと感想についてまとめてみました。

日帰り温泉旅行から帰ってきたら、今度は美晴が離婚届を置いて失踪。

いったいどうなってしまうのか、次回が見逃せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました