婚姻届に判を捺しただけですがドラマ第1話のあらすじネタバレ!逃げ恥っぽい?

2021秋ドラマ
スポンサーリンク

「婚姻届に判を捺しただけですが」は10月19日に第1話が放送されました。

この記事では、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」第1話のあらすじネタバレと感想についてまとめています。

「婚姻届に判を捺しただけですが」の第1話を見逃してしまった方、ドラマの内容やあらすじネタバレ、ドラマを見た感想が気になる方は是非ご覧ください♪

※あらすじには一部ドラマのネタバレを含んでおりますので、ネタバレ厳禁な方は閲覧をお控え下さいね><

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第1話のあらすじネタバレ!逃げ恥っぽい?

○○ドラマ第1話のあらすじネタバレと感想【画像】

「婚姻届に判を捺しただけですが」ドラマ第1話の、あらすじネタバレをご紹介していきます。

おひとり様最高…のはずが

森田デザインでデザイナーとして働く、27歳の大加戸明葉(清野菜名)

家に帰ると部屋着に着替えて、コンビニ弁当にビールを沖に位置のソファーで堪能するのが毎日の楽しみ。

結婚願望はなく、独身最高という考え方の持ち主。

ある日、ファミレスでランチをしていた明葉はプロポーズの現場に遭遇。

男性は婚姻届けを女性に向け真剣にプロポーズをするのですが、女性はなんと男性に水をぶっかけて怒って出て行ってしまいます。

水をかけられた男性と目が合った明葉は、反応に困ってしまいます。

そんな出来事があったあと、取引先の人に飲みに誘われた明葉。

なんとそこには、あのファミレスで水をかけられた百瀬柊(坂口健太郎)の姿が。

明葉はびっくりするも、知らないふりをします。

明葉に対し結婚しているのか、結婚する気はないのかと執拗に質問してくる百瀬。

結婚する気がない明葉に、百瀬は突然「結婚しないか」と…

驚きを隠せない明葉でしたが、本気だという百瀬に花瓶の水をかけてしまいます。

明葉の祖母が救急搬送

飲み会の場で、祖母が倒れたと連絡を受けた明葉。

すぐに病院に駆けつけたのですが、軽い発作で元気そうな祖母。

担当医に呼ばれた明葉は、医師から次に同じような発作が起こったらどうなるかわからないと言われます。

病室に戻った明葉は、一緒についてきていた百瀬が祖母に彼氏だと話してしまっていたのです。

訂正しようにも、祖母の心臓のことを考えると訂正できない明葉。

結婚しようと考えていると、婚姻届けを出す百瀬に喜ぶ祖母。

書くだけならと、勢いで名前を書いてしまったのでした。

明葉に降りかかる大問題

百瀬から名前を書いた婚姻届けを取り返した明葉に、声をかけてきたの明葉のおじさん。

おじさんの話では、会社に謝金ができてしまい祖母の小料理屋を売りに出すというのです。

今そんなことをしたら祖母の発作がまた起こるかもしれないと考えた明葉は、借金500万円を肩代わりすることに

しかし明葉にそんなお金があるはずもなく、悩んだ結果百瀬に500万円を借りる代わりに偽装結婚をすることを宣言します。

明葉と百瀬の夫婦生活

百瀬には叶わぬ恋をしている相手がいるため、偽装結婚をしてその恋を封印したいのだとか。

お互いの生活にはかかわらないと約束をするも、トラブル発生でうまく共同生活が送れない明葉。

それでもなんとか2人の生活をスタートさせたのでした。

▼婚姻届に判を捺しただけですが第2話あらすじネタバレを読む▼

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第1話を見た感想

○○ドラマ第1話のあらすじネタバレと感想【画像】

「婚姻届に判を捺しただけですが」は、展開が早く、第1話からハプニング続きでハラハラドキドキでした。

百瀬の普段のクールな姿は冷たい印象を受けますが、朝にめっぽう弱く寝ぼけ顔のギャップがたまりませんね^^

明葉も普段は百瀬に対して冷たい感じなのですが、時折見せる笑顔がとっても微笑ましく感じました。

偽装結婚というところが、「逃げ恥」っぽい感じもありますが、今後の展開がどうなるのか気になります!

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第1話についてSNS上の反応を紹介

スポンサーリンク

婚姻届に判を捺しただけですが第1話のあらすじネタバレと感想<まとめ>

この記事では、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」第1話のあらすじネタバレと感想についてまとめてみました。

第1話から祖母が倒れたり、プロポーズされたり、夫婦生活が始まったりととにかく展開が早くて目が離せませんでした!

第2話ではどんなハプニングが待っているのか、楽しみです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました